はじめに

今回は、「株式会社終活ねっととは?評判とその事業について紹介!」の記事となります。

人が亡くなったとき、その死を弔うために行われるのが葬式、あるいは葬儀とよばれるものです。
宗教を信仰する人の葬儀、信仰する宗教がない無宗教の人の葬儀、信仰する宗教がある人でも信仰する宗教や宗派によって、そのスタイルは大きく異なります。
また、葬儀や葬式という儀式は亡くなった人の死を弔うだけでなく、残された遺族や関係者がその人の死を受け止めるために行うという側面もあります。

葬儀のスタイルはさまざまですから、葬儀にかかる費用もさまざまです。葬儀についてかかる費用の平均額など、調査データが発表されていますが、葬儀のスタイルが多様化しているため、平均額より大きくかかる場合があれば、平均額よりはるかに安くできたという例もあるようです。

そこで注目されているのが、「株式会社終活ねっと」と「DMMのお葬式」です。
今回は「株式会社終活ねっと」と「DMMのお葬式」を紹介いたします。

株式会社終活ねっとってどんな会社ですか?

葬儀から僧侶の手配、法事・法要の手配、仏壇やお墓探しといったサービスの提供、さらには介護や相続、保険など終活関連情報の発信も行っているポータルサイトが「DMMのお葬式」。
利用者からは高い評価を得ています。
そのDMMのお葬式のほか、ライフエンディングに関するサービスを事業展開しているのが株式会社終活ねっとです。

株式会社終活ねっとは2016年9月、「最期まで幸せな人生を過ごせる社会へ」という企業理念を掲げ、 深刻化する高齢化社会の諸問題を解決するリーディングカンパニーを目指すべく設立され、人生のエンディングにまつわるポータルサイト「終活ねっと」がスタートしました。

株式会社終活ねっとを立ち上げたのは当時、東京大学の現役学生で3年生だった岩崎翔太氏。
超高齢社会を迎える日本ではこの終活分野のIT化が進んでおらず、料金面などでも不透明な部分がかなりあったことから、終活分野のIT化を進めることで、社会における課題や多くの人々が抱える悩みの解決を目指し、この事業を立ち上げたといいます。

その株式会社終活ねっとは、2018年10月末、大手ネット企業の合同会社DMM.comが発行済み株式の51%を取得し、子会社化。
2020年3月には残りの49%も取得したことにより、現在はDMM.comの完全子会社となりました。
それに伴い、「終活ねっとのお葬式」も「DMMのお葬式」となりました。

株式会社終活ねっとのサービス「DMMのお葬式」を紹介

株式会社終活ねっとが提供するサービス「DMMのお葬式」にはわかりやすい料金体系による適正価格・高品質の葬儀セットプラン、全国の葬儀場を検索可能、24時間365日いつでも対応、といった特徴があります。

DMMのお葬式では費用を最小限に抑える「直葬」、式を執り行わず火葬のみを行う「火葬式」、告別式のみを行う「一日葬」、通夜式・告別式を近親者で行う「家族葬」、一般的な葬儀を低価格で行う「一般葬」という5つのプランがあります。

また菩提寺のない人に定額で僧侶の手配を行う「DMMのお坊さん」、ネットでのお墓探しサービス「DMMのお墓探し」といったサービスが提供されています。DMMのお墓探しでは一般的なお墓だけでなく、納骨堂や植木葬、永代供養墓にも対応しています。

株式会社終活ねっとが扱う「DMMのお墓」

亡くなった人を供養するためにお墓があります。一般的には墓地に墓石を建て、遺体や遺骨を埋葬し、供養します。
供養形態も初回の支払いのみで永続的に供養してもらえる「永代供養」、室内に遺骨を安置してもらう「納骨堂」といったものから、樹木の周りに遺骨を埋葬する新しい形の供養方法「樹木葬」があり、終活ねっとではこうしたさまざまな供養方法を案内しています。

株式会社終活ねっととDMMのお葬式はわかりやすい料金

一般に葬儀でかかる費用はわかりにくいといわれています。
そうした中、利用者が終活ねっとに対して高い評価をだしているのはわかりやすい料金体系をとっているからです。

終活ねっとが案内するDMMのお葬式では、全プランで葬儀に必要な物品・サービスを含んでいます。
そのため、ほとんどの場合、セットプランの料金内でお葬式を行うことができます。

しかし、葬儀を行う人が住んでいる地域、火葬場の空き状況、オプションをつける場合などに追加で費用がかかることがあります。
また、希望の葬儀日程で規定の安置日数を超える場合も追加で費用がかかります。

こうしたプラン規定を超える場合の追加料金もほとんどの場合は明記されているので、DMMのお葬式は安心して申し込むことができます。

株式会社終活ねっとの評判・口コミ

終活ねっとを利用した方々の評判や口コミがインターネット上で公開されています。
みんなの評判ランキングを紹介している口コミサイト「みん評」に終活ねっとについて9件の口コミが寄せられています。

「提携している斎場がじっくり選べてよかった」 はなこさん

“終活ねっとはインターネットで探すことができるので、自分の空いた時間にじっくりと探すことができました。提携している斎場もたくさんあったので、近場のよいところを見つけることができました。自分だけでは探せなかったと思います。電話相談も親身になって聞いてくれ、お坊さんの手配の方法や心づけなどの聞きにくいことも聞けて、思い切って電話してよかったです。”

https://minhyo.jp/syukatsunet みん評

 

「葬儀サービスが行き届いて大変満足しました」 ヒロミ姐さんさん

“私の祖母が亡くなったとき、こちらの一般葬プランを利用しました。

参加人数は50人ほどの葬儀。打ち合わせをするときに実家のほうに担当の方が来てくれ、葬儀開始から火葬までの事を入念にお話ししました。丁寧に担当の方に説明していただきありがたかったです。

葬儀自体もスムーズにトラブルもなく進み、葬儀場を案内するスタッフの方々の対応も真摯的で好印象でした!初めての経験で分からないことだらけだったのですが値段もお手頃で満足のいく葬儀になりました。

不安な方は無料資料請求もあるので、資料を見ながら検討するのもおすすめです!”

https://minhyo.jp/syukatsunet みん評

 

「簡潔でわかりやすい!」 なーゆいさん

“まず最初に、サイトを開くと近くの斎場やセットプランの説明が簡潔に表示される為、こちらの求めている情報がすぐに手に入るというところが当サービスのメリットだと考えます。

殊に、近くの斎場をすぐに検索できる機能は、お急ぎの方にとって大変便利であると考えます。最近は1日葬や直送等といった葬儀の形式も様々であり、それらについての丁寧な説明にも好感が持てますし、メリットとデメリットの双方の視点から説明を加えられていることも、利用者にとって良心的であると感じました。

また、葬儀の流れや葬儀に関する用語や作法、マナーの説明がある為、参列経験の有無に関わらず、多くの知識を得ることができ、大変参考になりました。”

https://minhyo.jp/syukatsunet みん評

このほか、Google Mapの口コミでは5件の評価が入っており、いずれも満点の5点を取っています。
ネット上での終活ねっとの評判・口コミは良いですね。

終活ねっとへのお問い合わせはコチラから!

https://syukatsulabo.jp/

終活ねっとで求められる人材とは?採用担当者にきく!

今回はDMMのお葬式について、今後の株式会社終活ねっとの事業展開などについて、終活ねっと採用担当の方に直接、お話をうかがうことができました。

終活ねっとの事業方針や特徴をおしえてください

わたしたち株式会社終活ねっとは「最期まで幸せな人生を過ごせる社会」「安心とやすらぎを、すべての人に」を実現するべく、高齢化社会の諸問題を解決するリーディングカンパニーを目指しています。

終活ということは人の死に関わるので暗いイメージを持たれやすいのですが、実際には明るい雰囲気の社内です。
その一方で「終活」を扱っている企業だからこそ必要とされる、落ち着いている部分もあります。

社内はフラットな組織になっています。そのため、意見を述べる上で、上司や部下といったことを気にする必要はありません。
また、従業員同士はもちろん、経営陣との距離が近く、意思決定が早い点という特徴もあります。

どんな人を採用したいと考えておられますか?

わたしくども株式会社終活ねっとという会社は仕事について、自分の責任で新しいことにどんどん挑戦させてもらえます。
しかし、過度なプレッシャーを感じる場面もなく、自分のペースで働けるところが魅力的な会社です。

向上心やいろいろなことに興味を持つというマインドを持っていて、それを行動に移せる人であれば評価されます。
ですから、自分や会社を成長させよう、という向上心がある人と一緒に働きたい、そういう人に来ていただきたいと考えております。

まとめ

株式会社終活ねっとはアクセス数でライフエンディング領域の業界No.1となっているポータルサイト「終活ねっと」の運営を中心に、高齢化社会の課題解決を牽引する会社として成長を続けています。

日本は65歳以上の人口の割合が全人口の21%を占めている超高齢社会を迎えています。
しかし葬儀などライフエンディングにおけるIT化はほかの分野と比較して、遅れていると言わざるを得ません。
また、料金面でも不透明な分が多いといわれています。

そうした中、ライフエンディングに関する様々なサービスをIT化し、総合的に提供している終活ねっとは今後も多くの課題を解決し、業界の流れを改革していくでしょう。

株式会社終活ねっと会社概要

商号 株式会社終活ねっと

所在地 〒106-6224東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 24F

コーポレートサイト

https://syukatsulabo.jp/company

事業内容 : 葬儀・お墓などのライフエンディング領域の情報ポータル