株式会社レイシャスってどんなところ

株式会社レイシャスは投資用マンションの開発や販売を主な事業とする不動産ベンチャーです。世界78カ国で6800店舗を展開する世界最大の不動産ネットワークであるセンチュリー21の一端を担っている事から、「センチュリー21レイシャス」と呼ばれています。同社は2011年に設立され、東京23区を中心にディアレイシャスという独自のブランドを冠した投資用マンションを複数展開しており、業界では異例の早さで成長している不動産会社です。

投資用マンションはマンションの一室を購入して、それを第三者に貸し出すことで家賃収入を得る方法で、将来のオーナーを見つけ、その資産形成を手助けすることを主力事業としています。

株式会社レイシャスはチーム制をとっており、仲間と共に投資用マンションを販売していきます。同社の業務は電話や該当アンケートで投資用マンションへのニーズを探ることから始まります。ニーズのあるお客様に対しては、それぞれのお客様の状況を確認し、お客様に即した提案を行います。この営業活動について株式会社レイシャスでは「お客様へ真の価値を提供したい」と言っており、将来的には、投資用マンションだけでなく、お客様の状況に応じた価値のあるサービスを提供していくことを目指しているそうです。

株式会社レイシャスが手がける投資用マンションにおいて、将来のオーナー候補は日本全国にいます。さらに、不動産投資は数十年の長期取引となるうえ、顔を合わせることで生まれる信頼関係もありますので、ひざを突合せて話をすることが大事です。そのため、日本全国へ出張がありますが全国へ足を運びやすよう、また出張に関するストレスを少しでも減らせるように東京駅付近に位置しています。

株式会社レイシャスのまとめ口コミ

やればやっただけ評価される

チームワークが良く互いに成長できている

年齢に関係なく成果を出せば役職につける

社員一人の成果に対する責任が重い

お客さまとの信頼関係を築くのが難しい

毎月数字へのプレッシャーがある

株式会社レイシャスについての調査結果

株式会社レイシャスに寄せられた口コミを見ると、「やればやっただけ評価される」「成果を出せば役職につける」と実力主義の職場であることがわかります。株式会社レイシャスのホームページにある中途向け採用情報では「当社には学歴や職歴などは一切関係ありません」という言葉がありますので、その言葉通りの実力主義の職場だと言えそうです。

投資用マンションにおいて、お客様とのお付き合いはマンションを販売するだけでは終わりません。不動産の資産価値は数十年にわたってその価値を高め、効果を発揮していくものですので、お客様と営業マンとの付き合いはその後も何十年にも渡って続きます。大事な資産を預け、長期にわたる付き合いが発生するのですから、お客様にとっても、本当に信頼できる、実力のある人と取引をしたいでしょう。扱っている商品を考えると、実力主義になるのは当然なのかもしれません。

また、良い口コミには「チームワークが良く互いに成長できている」との口コミもあります。実力主義の職場ではお互いの足を引っ張り合う職場も少なくないのですが、センチュリー21レイシャスでは、実力主義でありながらもお互いが支え合い高めあえる職場であることが伺えます。

一方、実力主義の職場は、実力が発揮できなかった方には厳しい面もあります。悪い口コミとして「責任が重い」「数字のプレッシャーがある」というコメントが寄せられていますが、これらは、実力が発揮できなかった方のコメントなのでしょう。ただ、程度の差はあるものの、ほとんどの民間企業では実力主義的な尺度を取りいれています。これらの悪い口コミは株式会社レイシャスが持つ会社としての問題というよりは個人の問題といえるのではないでしょうか。

株式会社レイシャスのまとめ

不動産のベンチャー企業である株式会社レイシャスでは実力主義が取り入れられており、その実力主義を”成長へのドライバー”(売上、利益が増えていく事で、会社の規模が大きくなっていくような好循環の事を指す)としているようです。しかも、チーム制を採ることで、実力主義の会社でありがちなスタンドプレーや足の引っ張り合いを防ぎ、社員同士がお互いを高めあえる環境を作っています。

お客様の大切な資産に関わる以上、お客様から信頼を頂くことが必要です。しかし、信頼を得ることは一朝一夕ではできません。投資用マンション販売においては競合企業も多いため、競合企業よりも信頼されなければレイシャスを選んでもらえないのです。仕事としても、決して楽な仕事ではないでしょう。しかし、株式会社レイシャスが、新進のベンチャーとして成長を続けているということは、実力主義と社員の成長の両軸が良い方向に機能し、お客様の信頼を得ているのです。

実力主義の職場ですので、食べていけるだけの収入があれば良いと言う方や、仕事よりも家庭を大事にしたい方には向かない職場かもしれません。株式会社レイシャスは、投資用マンションだけでなく、新規事業も取り入れて会社としても成長を目指している会社です。何事にも貪欲で自分を高めたいという方、過去の実績ではなく現在の実力や将来のポテンシャルを評価してほしい方、チャレンジを続けたい方にとっては、さらに自分を成長させることができる魅力ある職場だと言えるのではないでしょうか。

会社概要

商号
株式会社レイシャス(公式サイトへ)
代表取締役

住吉 秀一

設立

平成23年3月

対応地域

東京23区