アイリーコミュニケーションズはどのような企業なの?金村貴博氏はどんな人?

金村貴博社長が率いるアイリーコミュニケーションズは、女性に今よりももっと綺麗になってもらうために美容事業とブランディング事業の2つの事業を軸に運営しています。
本社は東京都新宿区にあり、物流拠点となるロジスティクスセンターは埼玉県三郷市、まつげエクステ専門店の「シャララガール」は千葉県千葉市、柏市、船橋市の3店舗を運営しています。

このまつげエクステ専門店のスタッフは美容師免許取得者だけで運営されているということもあり、専門知識と技術を兼ね備えて質の高い施術を受けられます。丁寧なカウンセリングを行うことはもちろん、それぞれの目元に合うエクステの提案、ナチュラルな演出やカラーエクステなどデザイン力も高いまつげエクステ専門店として知られています。

ブランディング事業ではホームケアをしてもらうことを目的に数々のボディケア製品の販売を行っています。自社ブランドではあるものの、製造については他社に委託して製造してもらうOEM製造のスタイルです。このスタイルで化粧品を販売するというのは、少量生産に対応してもらえるため在庫リスクが小さいこと、小資本で始められるなどのメリットがあります。

アイリーコミュニケーションズでは製造過程がないことから、低リスクで自社ブランドを効率良く販売できる体制が整い、それにより会社を成長させられていると言えます。販売している商品はボディジェルや美容オイルをはじめ、ボディーソープ、デオドラントミストなどの販売を行っています。また、加齢により現れやすいくすみをケアするサプリメントは特許を取得するなど商品のオリジナル性は高いです。

ネットショップにより販売されているアイリーコミュニケーションズの商品は、ネット通販のサイトでランキング1位を獲得するほどの商品で、これまでシリーズ累計で80万本も販売した実績があります。化粧品が多く売れる要素にはお手頃な価格もありますが、それ以上に高い効果を得られることでしょう。女性が追求する美を手助けし、それぞれが抱える悩みを解決できるような商品の開発のために努力を重ねた結果がこれまでの販売実績として現れているのではないでしょうか。
販売数を伸ばしている要素としては、アイリーコミュニケーションズが販売している商品が多くの美容雑誌で取り上げられていることもあります。定期的に記事になっているというのは、それだけ多くの方に支持されていることの裏返しとも言えるでしょう。

このように多くの顧客が持つ美への欲求をサポートするアイリーコミュニケーションズですが、働く側の環境としてはどうなのか気になるところですよね。そこで、こちらの企業に関する口コミを紹介し、どのような体制なのか確認してみましょう。

アイリーコミュニケーションズの口コミまとめ

良い口コミ

女性が活躍できる

産休や育休への理解が深く長期的に働ける

もともと美容業界に興味があったので、楽しみながら働けた

企画に携わっていたが、反響が売上等で直にわかるのでやりがいを感じる

残業もほとんどなかったし、研修も丁寧だった

手荒れがひどくて美容師をやめて転職しました。手荒れもしないし、美容系に携われてよかった!

社員旅行でハワイにいけた。(美容事業)

気になる口コミ

土日休みじゃないので、友人と予定が立てづらい(美容事業)

スッタフ同士の仲が良いので、そういうのが苦手な人には合わないかも

キャンペーン期間は残業になりがち(ブランディング事業)

アイリーコミュニケーションズについての調査結果

ハワイのビーチ

アイリーコミュニケーションズの口コミを見ると、女性が活躍しやすい環境であることがうかがえます。女性のための店舗運営や商品販売をしている企業だからこその配慮なのかもしれませんが、金村貴博社長の懐の広さが感じられます。

産休や育休などの制度を採用する企業が増えたとはいえ、まだまだ多くはないと言われていますが、こちらの企業ではそのような心配も少ないようです。何よりも社員旅行でハワイに行けるというのは、今の日本国内企業で決して多くはないでしょう。

しかし、仕事に対して不満を感じている方も少なくないようです。まつげエクステ専門店に勤務する方から、土日が休みではないことに不満を感じている口コミが寄せられていますが、美容関連のお仕事は土日が繁忙期というケースが一般的ではないでしょうか。平日は会社勤めでゆっくり美容サロンに足を運べない方が土日を利用して訪れるのでしょうから、どうしても週末は忙しくなりがちですよね。確かに友人との予定を合わせづらい側面はあるかもしれませんが、他の職業の方々が忙しく働いている平日にゆっくり休めるというのは優越感もあるでしょう。

また、スタッフ同士の協調性が苦手な人は合わないかもという口コミがありますが、仕事をする上でチームワークはとても大切です。慣れ合いは良くありませんが、円滑なコミュニケーションを取るのが苦手だという方は、こちらの企業に関わらず何処の企業でも働きづらいのではないでしょうか。

ほかにも、繁忙期は残業になりがちとのことですが、これも何処の企業でも言えることですよね。特にこちらの企業では多くの方に支持されている商品を販売しているだけに、キャンペーンなどではとても忙しくなるのでしょう。しかし、仕事が忙しいというのは会社が成長している証でもあります。それが巡り巡って給与アップや福利厚生の充実などの待遇改善に結びつくのでしょう。

アイリーコミュニケーションズのまとめ

管理人の見解

企業に寄せられる口コミは非常にさまざまな内容があります。しかし、それらの口コミの中には他の企業にも当てはまるであろう口コミもあるため、書かれていることをそのまま受け止めるのではなく「本当に正しい内容なのか?」という疑問を持ちながら見たほうが良いでしょう。

金村貴博氏が社長を務めるこちらの企業は顧客のことを考えて、コストパフォーマンスの高いさまざまな商品やサービスを提供しています。その姿勢は会社運営でも同様のことが言えるもので、従業員の満足度の高さがうかがえます。働く上で職場環境が整っていることは大切ですし、やりがいを感じられるのもまた大切なことでしょう。こちらの企業であれば、その両方を兼ね備えているといえ、美容関係の仕事をしたい方にとっては格好の職場と言えそうですね。

会社概要

商号
アイリーコミュニケーションズ株式会社(公式サイトへ)
代表者
金村 貴博
従業員数
―名
事業内容
美容商材OEM製造でのメーカー業務、美容室運営業務
上場区分
未上場