はじめに

東京都渋谷区に本社を置くファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)は、Eコマースや健康食品・美容製品等の企画・開発を中心に幅広い事業を行っています。

『お客様の(なりたい)を実現する』というミッションに本気で取り組むファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)では、コンセプトである『すべての人に美しく』を目指し、“なりたい”を実現するブランド「FABIUS」を展開しています。

今回はファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)に直接インタビューを行い、採用に関する情報や社員の方からの評判などについてもお伺いしました!

ファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)様で一人前になるにはどれくらいの期間を必要とするか教えてください。また、入社前に学んでおくことはありますか。

社員数は50名弱とそこまで多くないのですが、単品リピート通販という業態柄、新商品を企画・立案する商品企画担当、適切で効果的な商品販売ページを作るwebデザイナー、新規顧客増のための広告運用や広告代理店折衝を行うwebマーケターなど、職種・専門領域が多岐に渡るのが特徴です。
そのため一概には言いづらいのですが、各領域のベースとなる経験がある程度ある方であれば、業務の進め方に慣れていただければ比較的早く最前線でご活躍いただけるかと思います。

もしこの業態に明るくない方であれば、入社前に「単品リピート通販」について学んでおいていただけると、入社後の業務によりスムーズに入っていただけるのではないでしょうか。
良い商品をリリースし、顧客満足度を高め、その結果としてお客様からいただける売上が増える。
そして、お客様を獲得するための広告費や商品原価、配送料などとの差が会社の利益になる。
この構造をご自身の業務内容に落とし込んで理解しておいていただけると、おのずと入社後に力を入れるべき部分が見えてくると思います。

ファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)様では、より効率的に業務を行うためにはどのようなことを意識すればよろしいでしょうか。

少人数で大きな売上を出しやすい業態であることもあり、もちろん「費用対効果」も意識するのですが、それと同じくらい「作業対効果」を意識しています。
例えば、PCのスペックやモニターの数など、入社時にそれぞれの方の希望を伺い、オーダーメイドで準備しています。
また、業務に役立つ資格取得やセミナー参加、書籍購入などは、簡単な申請をするだけで全額会社負担で行っていただけます。

このように、より効率的に業務を行うための下支えは会社として徹底していますので、まずはこの下支えにしっかりと乗っかってください。
あとは「ご本人の意識次第」といったところでしょうか。
会社の経営状況も、月に一回の全社会議で確認・共有しているので、ご自身の業務が会社業績のどの部分にどんな影響を与えているかを常に考え、業務改善の意識をもっていただければ大丈夫です。
社風的にもフラットで、組織図・階層上の「枷」もないので、アイデアをどんどん出し、周囲を巻き込み、形にしていっていただきたいですね。

ファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)様では、面接の際、応募者のどういった部分を見るか教えてください。

基本的には経験者採用をしている職種がほとんどなので、まずは過去のご実績が一番でしょうか。
「実績」というと「成功」だけなイメージがあるかもしれませんが、「失敗」も大切な「実績」だと思います。
成功・失敗に関わらず、【どんなミッションに対し、どんなアクションをし、どんな結果を得られたのか】を、自分の言葉で説明できることがとても大事だと思います。

パーソナルな部分としては、知的好奇心ですかね。
「web広告×単品リピート通販」の世界はそこまで歴史が深くないだけに、【セオリー】【鉄板】【教科書】といった類のものがまだまだ少ないのです。
例えば、営業会社の場合であれば「アポイントとりやすいテレアポのコツ」や「契約をとるためのクロージングのセオリー」など、少し調べればいくらでも出てくるので参考にしやすいのですが、この業界ですとそうもいきません。
自分で調べながら試行錯誤を繰り返すことが大事になってくるだけに、その根底にあるべき知的好奇心や「自身の業務領域について知らないことが存在しているという事実にイライラしちゃうくらい」の強烈な知的好奇心を持った方かどうかを、選考の中で見るようにしています。

実際にご活躍されている社員の方々は、どのような能力が高いと感じますか?また働いている方々はどのような人柄の方が多いか教えてください。

先ほどお話しした知的好奇心に加え、「何事も自分事として捉え、物事をより良い方向に進めて行こうとする力」でしょうか。
フラットな一方で組織体制もまだまだ流動的な部分があるので、逆に言えば色々なところに「自分が出しゃばる余白」があるんです。
手入れすべきなのですがまだ誰もボール持っていない案件、とでも言いますか、そのような案件も多くあるため、積極的に担当責任者になれる方が結果的に活躍しているように思います。

「これ、どの部署が担当なんだっけ?」というような、各部署の間にあるような案件がそのような状況に陥りやすいので、部署内外でハブ役になれる方が活躍しやすい組織と言えるのではないでしょうか。
加えて、知的好奇心に近いのですが「アンテナを張って情報を集める力」も、活躍している方の特徴だと思います。
同業他社や広告・物流など通販を取り巻く業界の動向、各種法令関係など、状況の変化とそれによる影響が大きな世界なので、常にアンテナを張って、最新の情報を集めている社員はやはり強いですね。

社員からの評判『会社の魅力や課題』を教えてください。

フルフィルメント部/2015年5月入社

数年前に妊娠・出産を経験していて、今まさに子育て中なのですが、育休、時短勤務、リモート勤務など、自分の状況に合わせて随時働き方を変えてこられたのは本当にありがたいですね。育休取得時には「とにかく最短で復帰!」と考えていたくらい仕事も好きですし、気持ちの面ではとても充実しています。

インハウス部/2017年9月入社

広告代理店さんに頼り過ぎず、自社内の広告運用での新規獲得の割合を高めることをミッションとしています。成果が数字として目に見えるので、やりがいは大きいですね。チャレンジを推奨してくれる社風なので、広告予算的に新しい広告媒体にチャレンジしやすい点も、マーケターとして大きな魅力です。

クリエイティブ部/2019年4月入社

入社して感じたのは、「仕事に真剣な人が多いな」ということ。結構みんな黙々と集中して仕事していて、一人でも真面目にじっくり考えられる人が多い印象です。ムード的に決して「暗い」わけではないので、「みんなきちんと仕事をしに来ている」というニュアンスが近いかもしれませんね。デザイナーの立場で言っても、落ち着いてクリエイティブに打ち込める環境なのでおすすめです!

CRM部/2021年5月入社

一番のやりがいは、「仕事の幅を制限されないこと」でしょうか。「業務」ではなく「ミッション」を任される形式なので、やらされてる感がないのが大きいです。勤務時間もフレックスですし、個人で仕事量を把握してコントロールできるので、メリハリある働き方が実現できますよ。

まとめ

ファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)では、与えられた業務だけを淡々と行うのではなく「何事も自分事として捉え、物事をより良い方向に進めて行こうとする力」や常にアンテナを張り、新しいことに日々挑んでいけるタイプの方が活躍できる企業だということがよく分かりました。
また、他社ではなかなかないような「PC環境をオーダーメイドで用意」してくれるほか、業務に役立つ「資格取得」「セミナー参加」「書籍購入」なども全額会社負担であったりと、自身を高めていくための環境は整っているため、自身と会社を成長させるために挑戦し続ける気持ちを持っている方におすすめだと感じます。

これから事業やサービスをどのように広く展開していくのか、今後もファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)に注目していきたいと思います!

会社概要

名称 ファビウス株式会社(旧株式会社メディアハーツ)
所在地 東京都 渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア38F
コーポレートサイト https://fabius.co.jp/
事業内容
・Eコマース
・健康食品・美容製品等の企画・開発