はじめに

コロナ禍で外出自粛の日々が続いて気分が曇りがちになっていたり、外に出る機会が減ってしまったことで1日中部屋着のままで過ごしたりしているという人が多いのではないでしょうか。そんな時、たまにある外出の時にファッションを楽しみ、お気に入りの服やおしゃれな服を着ることで気持ちを明るく持つことができる、ファッションが人を元気にした、という話をよく聞きます。

今回ご紹介するのは、メンズファッションに関するマーケティングやプロデュース、デザインなどを請け負っている株式会社EiMと、同社を率いる清水千広氏です。清水千広氏が運営している有料ブログやYouTubeチャンネルは、着こなし、組み合わせをどうしたら良いかわからない、というような初心者から、着こなし上級者、10代、20代から40代、50代のシニア層まで幅広い年齢層をターゲットにおしゃれの楽しみ方を指南するメディアとして、好評を得ています。
今回は、清水千広氏はどんな人物なのか、また、彼が代表として活躍する株式会社EiMとはいったいどのような会社なのかをインタビューしてきました!

株式会社EiMはどんな会社?

清水千広氏が代表を務める株式会社EiMという社名の由来は、「Existence(存在)」「Information(情報)」「Mate(友達)」という言葉の頭文字を取ったものです。

創業者である清水千広氏の「あまり無理なことをするのではなく、自分自身の魅力をシンプルにインターネットを使って情報化することで、友達ができて、それで仕事になるから、それ以上は望まなくていいよ」という想いを込めて「EiM(エイム)」と名付けられました。また、社名と同じ発音の「Aim(エイム=狙う)」という意味も持たせているといいます。

そんな株式会社EiMの主要事業は、誰もが理解できるオシャレの教科書「KnowerMag」の運営と有料メールマガジン「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」の運営と配信です。その他にも、自社ブランドアパレル製品の企画・開発・生産・販売やコンサルティングなども手がけています。

清水千広氏が解説する「KnowerMag(ノウアーマグ)」

株式会社EiMの主要事業の一つが、おしゃれを論理的に教えるサイト「KnowerMag(ノウアーマグ)」の運営です。「KnowerMag」は2012年12月にスタート。主宰者のMBこと清水千広氏が、メンズファッションを中心に「オシャレになる方法」を解説しています。

このサイトを立ち上げた背景について、清水千広氏は「洋服を“知ること”で世界を広げてほしい。そんな想いから立ち上げました」と語っています。

「KnowerMag」には、洋服を知るための記事が連日アップされています。また、その記事は「アイテムの基礎知識」「オシャレの秘伝」「ユニクロでオシャレする」「ユニクロで買えるオシャレアイテム」といったものや、「40代50代のためのおしゃれ指南」「スーツについて」など、わかりやすくカテゴリー分けされています。

例えば「アイテムの基礎知識」にカテゴリー分けされている記事の中には、「メリノウールとラムウールの違いとは?ハイゲージとローゲージの差は?」「使いやすいスニーカーはどれ!?スニーカーの謎を徹底解説!」「スラックスとトラウザーって違う?パンツの種類を覚えよう!」といった、知っているようで知らなかった、あるいはおしゃれを楽しむために知っておくべきことなどが紹介されています。

清水千広氏の有料メルマガが好評

EiMの代表、清水千広氏がメールマガジン(メルマガ)ポータルサイトの「まぐまぐ」で2014年から配信している有料メルマガ「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」は、スタートした初年度の2014年度にまぐまぐメルマガ大賞を受賞し、現在も多くの読者から支持を得ています。

また、メルマガを再編集して宝島社から発売された書籍の【Men’sファッションバイヤーが教える「おしゃれの法則」】や、【Men’s ファッションバイヤーが教える 「普通の服」でおしゃれに見せる方法】は、大手通販サイト書籍ランキングのファッションカテゴリーで最高1位となっています。

メルマガ「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」は、「オシャレにはセンスもお金も必要ない」という現役メンズファッションバイヤーであり、人気サイト「KnowerMag」を主宰するMBこと清水千広氏が、従来型の感覚的ではない、論理的、構築的な洋服の着こなし方を指南するという内容で、誰もが理解できる洋服のセオリーを伝えています。またこのメルマガでは、清水千広氏がQ&A形式にてコーディネートのお悩み、疑問質問などにも回答するという特徴もあります。

清水千広氏の「KnowerMag」と「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」に共通しているコンセプトは、メーカーやブランドからもらったものやお金をもらっているものは紹介しないということです。これはメーカーやブランドに特別な配慮をすることなく、商品を自由に評論することができることを意味しています。清水千広氏のメディアが読者から高く支持されているのは、この徹底した姿勢によるものだといえるでしょう。

EiMの代表、清水千広氏はどんな人?

人気サイト「KnowerMag」の主宰、人気メルマガ「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」の配信、そして自身のメルマガ会員向けにオリジナルのファッションブランド「MB」を限定生産・販売したり、大手量販店と「MB」のコラボ商品企画など、メンズファッション業界で活躍している清水千広氏とは一体どんな人物なのでしょうか。

MBこと清水千広氏は1982年生まれ、新潟県出身です。国立大学を卒業後アパレル業界に入り、新潟を中心に関東圏で店長、マネージャー、バイヤーとキャリアを積み、コンサルティングやEC運営なども行ってきました。清水千広氏は現在のメンズファション業界において、多大な影響力を持つ人物の一人だといえます。

清水千広氏がEiMを立ち上げウェブサイトやメルマガを始めたのは、「スポンサーなどに配慮することなく、多くの人たちにファッションというものを紹介したい」、「楽しんでもらいたい」と考えたからだそうです。

現在は自身が代表を務めるEiMの経営、バイヤー、企業コンサルティングのほか、自らがバイヤーとして仕入れた商品を販売するセレクトショップの経営、ファッション関連書籍の執筆活動だけでなく、ビジネスマン向けの自己啓発本出版、漫画やライトノベルの監修など、多方面で活躍されています。

清水千広氏は「KnowerMag」でオシャレについて、自身の考え方を紹介しています。

“オシャレは自分に自信をつけ、性格すら明るくさせることができるのです。”
“オシャレとは素晴らしいもので、非常に簡単に、手軽に、自分の生き方すら変えることができるのです。”

誰もが理解できるオシャレの教科書KnowerMag「ようこそKnowerMagへ」

清水千広氏の著書についての口コミ

清水千広氏の著書に寄せられているレビューを紹介します。

“モノトーンをプッシュする姿勢やユニクロ、無印などの一見おしゃれでないショップを推すところは賛否両論を呼んでいますが、ミジンコがヒトになるためという目的に照らせば実に筋の通ったガイドです。”

楽天ブックス【Men’sファッションバイヤーが教える「おしゃれの法則」】

“具体的なおすすめアイテムが載っていてわかりやすい。他の書籍でも繰り返し述べている押さえておくべきポイントをしっかりと実践するのが大切。 春になったので、手早く無印、ユニクロ、ジーユーに行って来ました。”

読書メーター【Men’sファッションバイヤーが教える「おしゃれの法則」】

“ビジネス向けのコーディネートについて、ご自分の写真を使って解説してくれていて、とても分かりやすいです。再現性を出すために、ユニクロとかスーツカンパニー等の誰でも購入しやすい店の服を使っているのもいいですね。”

楽天ブックス【メンズファッションバイヤーMBが教えるビジネスコーデベスト100】

“洋服の着こなし方については2章だけで、他は考え方や行動について。結構薄っぺらい本を想像していたのですが、個人的にはそこら辺の自己啓発本よりかなり優れているような気がします。本書にある他人に喜んでもらえるという感覚を大事にして、自分も高めていきたい。”

読書メーター【幸服論――人生は服で簡単に変えられる】

読書メーターや楽天ブックス、Amazonなどのサイトで清水千広氏の著書に対するレビューが掲載されており、いずれも高い好感度を得ています。

おしゃれを論理的に教えるサイト:ノウアーマグへはコチラから!

清水千広氏のSNSは?

清水千広氏はSNSを使って、自身のファッションについて発信しています。
YouTubeの「MBチャンネル」は登録者数が30万人を超えており、ファッションを論理的に解説するスタイルが人気となっています。

清水千広 MBチャンネル

Twitterの方は、YouTubeなどの告知や清水千広氏の日常的なつぶやきなどを見ることができます。

清水千広 Twitter

そしてInstagramですが、ファッションに関する投稿も定期的に行われていますが、ストーリーもよく使われているようです!
もしInstagramを使っていたら、ご覧になってください。

清水千広 Instagram

 

まとめ

株式会社EiMを率いる清水千広氏は、自身が主宰しているサイト「KnowerMag」でメンズファッションを中心に「オシャレになる方法」を語っています。その中には、「コーディネートや洋服選びに正解はある」「オシャレとは素晴らしいもので、非常に簡単に、手軽に、自分の生き方すら変えることができる」といった提言があります。こうした清水千広氏の提言は世代を問わず、うなずくことができるものがほとんどだといえます。

清水千広氏のサイト「KnowerMag」やメルマガ「現役メンズバイヤーが伝える洋服の着こなし&コーディネート診断」などによってファッションに対する考え方が変わり、ファッションを楽しめるようになった、という人は少なくありません。

現在、清水千広氏は活躍の場をメンズファション業界のみならず、他分野にも広げています。清水千広氏の今後の活躍には業界内外から多くの期待が寄せられています。
今後の彼の活躍にも期待ですね!

会社概要

商号 株式会社EiM
代表 清水千広
所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目10-15-101
コーポレートサイト http://www.neqwsnet-japan.info/
事業内容 ファッションマーケティング、プロデュース、デザイン、コンサルティング、店舗運営など