はじめに

近年は感染症拡大の影響から、自宅で多くの時間を過ごす方が増えました。それが自宅での生活を見直すきっかけとなり、断捨離等をして自宅で過ごす時間をより快適にする動きがあります。断捨離を行う際、頭を悩ませるのが不用品回収です。多くの不用品回収会社があり、明確な金額の相場がないことからぼったくり業者が存在するのも事実です。

今回は、数ある不用品回収業者の中から、東京・埼玉・千葉・神奈川を中心に営業している株式会社エコゾーについて調査しました。

株式会社エコゾーについて

株式会社エコゾーは、粗大ごみ回収、遺品整理、引っ越しサポート、ゴミ屋敷の片付けと、不用品回収に関わる多くのサービスを提供しています。本社は東京にあり、東京・埼玉・千葉・神奈川を対象エリアとしています。特徴として、わかりやすいパック料金が設定されていること、24時間営業、年間5,000件の実績があります。

株式会社エコゾーの採用に関するインタビューはこちら!

今回、株式会社エコゾーの採用ご担当者様にお話を伺うことができました。株式会社エコゾーで働きたいとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

株式会社エコゾー様で働く際、一人前になるにはどれくらいの期間を必要とするか教えてください。また、入社前に学んでおくことはありますか。

1人前になる期間は、一概には言えませんが本人のやる気次第では早くも遅くもなります。早い人だと、一ヶ月くらいで一人前になる方も沢山見てきました。知識やスキルが入社時になかったとしても一から丁寧に実践形式で教えてくれますし、座学もしっかり研修してくれます。また、実践や研修の後のアフターフォローもしっかりしていて、学び易い環境にあります。その内容も基礎からしっかり教えてくれますし、分からないことを何回聞いても嫌な顔一つせずに教えてくれます。もちろん、就業中にですよ!笑
ですので、「分からないことがあったら自分の判断ではなく先輩にすぐ聞く」、「聞いたときに理解できなかったら理解できるまでしっかり聞く」ということを意識していただければと思います。

入社前に学んでおくこととしては、やはり基本的にはメインは昼の体力仕事なので、夜型の人だと厳しいかもしれません。そういった意味では、規則正しい生活習慣を身に付けておいてほしいです。それ以外は入社後にすべて教えていただけるので。強いて挙げるのであれば、お客様、会社、業者と話す際に敬語を使うので、敬語を話せるように学んでおくことが大事かもしれません。敬語と言っても文法とか正式な敬語とかではなく、世間一般の社会人の方が話す敬語で大丈夫です。

不用品の回収について、より効率的に業務を行うためにはどのようなことを意識すればよろしいでしょうか。

不用品回収に限らずどの仕事もそうだと思いますが、「仕事をいかに効率よくかつ安全、丁寧に行うか」という意識で業務を行っております。例えるならば、文章などに用いられる「起承転結」。ここを意識しながら作業を行うだけで、飛躍的に効率よく業務を行えます。

  1. まずは、お客様宅の荷物の総物量がどれくらいあるのかを確認する:総物量がわからないまま積み込み始めてしまうと、手前にどんどん荷物を置いてしまい、積みなおすことになるため。
  2. 荷物の大きさ、形、材質などをチェックする:テトリス状に組み合わせながらしっかり積んでいくので、ある程度の大きさ、形を把握しておかないと隙間が出来てしまうため。
  3. お客様宅からトラックまでの導線確認、確保:マンションなどでは出入り口が二か所ある場合があり、一つは遠回り、もう一つは最短ルートです。この最短ルートの確保が作業時間に大きく影響してくるため。
  4. どの荷物から積んだ方が積みやすいかの確認:軽くて小さい物から先に積んでしまうと、後に重たく大きな物が残ってしまう。そうすると、体力的にも辛くなってしまうため。

このように、一連の動作を大まかに分けて考えていくことで、効率よく業務が行えるようになるかと思います。

株式会社エコゾーの皆さまから見た、サービスの魅力を教えてください。

昨今、不用品回収業者が沢山ある中で、「株式会社エコゾーとして社員一同常に考えていることが、お客様にどれだけ感動を与えられるか」。といったことを日々頭に入れながら、業務に励んでいます。

  1. 丁寧な接客:不用品回収業自体がトラック、体力仕事なので、どうしても職人気質な方が多いです。そのため、気性が荒い方が多くいらっしゃるかと思いますが、実際にお客様からは、「1社目は怖かった」などのお話を聞くことがあり、怖がられている印象があります。ですから、その考えを払拭するためにもエコゾーでは一つ一つの動作、言動、身だしなみに気を使い、笑顔を絶やさない接客を心がけています。
  2. 安心の見積もり回収:不用品回収ではパックの予約をするのが一般的ですが、エコゾーでは、パックの予約ではなく最初に見積りをして、納得していただいてから即回収の見積回収をしています。
    この理由として、パックの予約をしてしまうと、「思ったよりも量積めないな」とお客様が感じてしまった時に、断るにもキャンセル料が発生してしまうため断れないなどのお話を聞きます。そういった不安を無くす意味でも、見積回収でお客様に納得していただいた上で回収させていただいております。
    私は、不用品回収業自体が皆様の生活にゆとりをもたらす仕事だと考えています。この想いを胸に秘めて業務をしていることも魅力の一つです。

実際に活躍されている方々は、どのような能力が高いと感じますか?また働いている方々はどのような人柄の方が多いか教えてください。

  1. モチベーションの維持:毎日同じことをやっていくうえでどうしてもマンネリ化してしまうこともあるかと思います。マンネリ化していくとどうしてもモチベーションの低下に繋がるため、モチベーションを維持する能力が大切です。
  2. コミュニケーション能力:お客様、社内、業者、どれをとってもコミュニケーションは欠かせない重要な能力です。
  3. やる気:この気持ちさえあれば、未経験でもスキルがなくても仕事をいち早く覚え実践活用できる一番の能力かと思います。
  4. 知ったかぶりをしない:わからないことはその都度聞くことが重要です。わからないことがあった時に聞かず後回しにすると、他の仕事などをして忘れてしまうからです。
    わからないことを聞くことは大事とありますが、実際に聞いたとき「聞いたということに満足する」、「聞いたはいいが理解できずもう一回聞くのが申し訳なくなり、そのままにしてしまう」。こうなってしまうと、せっかく聞いたのに理解できていなかったらもったいないので、わからないことを聞く場合は、完全に理解出来るまで何度も説明してもらう。エコゾーの諸先輩や上司の方々は、怒ったりせずに何度でも説明してくれます。ですから、しっかり聞き、決して知ったかぶりをしないようにしましょう。

実際に働いている社員の声として、会社の魅力や特長、今後の課題を教えてください。

  1. 株式会社エコゾーは、創業約5年と若い会社になります。そのため、上から下まで隔たりがなく意見交換がしやすい職場環境となっております。
    ですから、働いていくうちに「ここはこうした方がいいんじゃないか」、「このやり方よりこっちのやり方の方がいいんじゃないか」など、業務を効率化するための意見もガンガン話し合っています。また、社訓である誠実・成長・笑いに基づいて各々が業務に取り組んでいるため、他の会社より働きやすい環境にあると思います。
  2. 会社全体で仲が良いため、冗談を言い合ったり就業後ゲームをしたり、食事に行ったりしています。また、不定期ではありますが全休の際には遊びに行ったりもしています(現在はコロナ蔓延の為中止)。
    このように、人間関係でのストレスがないことも魅力の一つかと思います。生きていく上では、仕事をしてお金を稼ぐことが大事ですが、それよりもプライベートの充実が重要です。プライベートを充実させるために仕事をするのが社長の考え方でもあるので、休みが取りやすいのが特徴です。

今後の課題は、得意な箇所はよりできるようにすること、苦手な箇所は苦手ではなくなるようにすること。現状に甘んじず個々のさらなるスキルアップの向上を課題として、従業員一同日々の業務に励んでおります。

まとめ

今回、株式会社エコゾーの採用ご担当者様にじっくりとお話を伺うことができました。お話を伺う中で、とても風通しの良い社風であることが伝わってきました。向上心と誠実さがあれば、上司の方がサポートしてくださる体制が整っています。株式会社エコゾーにご興味を持たれた方はぜひお問い合わせください。

会社概要

会社名 株式会社エコゾー
所在地 170-0013 東京都豊島区東池袋2-63-18 グリーンピア東池袋102
電話番号 0120-560-615
事業内容 運送業 / リサイクル業 / 倉庫業 / ハウスクリーニング / リフォーム / 遺品整理
公式サイト http://ecozo.site/