はじめに

家計を圧迫する要因は各ご家庭によって異なりますが、どのご家庭にも共通するのが“光熱費の問題”。

しかし、そんな“光熱費の問題”も、太陽光発電システムを上手に活用すれば、大幅な光熱費の削減が可能になるのです。

更に近年では、災害による不測の事態の備えとして、太陽光発電システムやオール電化システム、家庭用蓄電池の搭載をお考えの方も増えつつあるといわれています。

つまり、太陽光発電システムやオール電化システムを取り扱う業界の今後の伸びしろは、十分にあり、さらなる成長を見込めるということです。

そんな太陽光システム、オール電化システム、蓄電池の販売をトータルに扱っているのが「日本エコエネシステム株式会社」です。今回は同社の概要から求められている人材についてまで、詳しく紹介していきます。

日本エコエネシステム株式会社ってどんなところ?

冒頭でもご紹介したとおり、日本エコエネシステムは太陽光発電システムやオール電化システム、家庭用蓄電池の販売を行う会社ですが、取り扱う製品のほとんどが三菱電機の製品という特徴があります。

現在までの総施工実績は6000棟余。「住宅用太陽光埼玉あんしんもモデル」の実施点として認定されているほか、長野県の「家庭の省エネサポート事業者」に選出。2017年の「三菱電機住宅用太陽光販売コンテスト」では、1位を獲得するなどの実績を誇っています。

これだけの実績があるとなると、入社の前には高い壁が立ちはだかっていそうに思えますが、実際のところはどうなのでしょうか。

次の項目では、日本エコエネシステム株式会社で実際に働いている社員の口コミについて紹介していきます。

日本エコエネシステム株式会社の口コミ

社内が助け合いの精神に溢れているところが、弊社の最も大きな魅力ではないかと思っております。

営業という職業柄、誰しも業務の大変さがわかっているため、誰かが困っていたら手を差し伸べるといった社風があります。

気配り、心配りができる社員が多く、落ち込んでいても周りが気付いて声をかけるなどしてくれるので、これは本当にありがたいことだと感じています。

また、弊社の営業にはノルマがなく、個人の成長スピードに合わせた指導を受けることもできます。

課題は、人材不足を解消するというところですね。

日本エコエネシステム株式会社の調査結果

今回の取材では、担当者だけでなく社長にもご同席いただくことができました。

口コミをうかがった時点で、「社員同士の仲が良くて、かなり和やかな雰囲気」という印象を受けましたが、社長からもお話しをうかがうことで、そのような社風ができあがった背景をよく理解できました。

また、社長のお人柄がとても温かく、社員に無理をさせることがないということも伝わってきました。

経営陣との距離が近く、自分の意見を発信しやすいということは、逆に捉えると経営陣が発した情報もいち早く逃さずにキャッチできるということです。

このように、経営陣と社員が常に密な関係にあるからこそ、社員は伸び伸びとした環境の中で実力を発揮できるのでしょう。

日本エコエネシステム株式会社に求められている人材とは?

日本エコエネシステム 営業
日本エコエネシステム株式会社では、現在「営業」を募集しています。

日本エコエネシステム株式会社の応募はコチラから!

今回は同社がどのような人材を求められているのか、直接お話を聞く事ができました。

貴社で「営業」として一人前になるにはどれくらいの期間が必要ですか?また入社する前に勉強しておいた方がいいことなどありますか?

個人差はありますが、1年~2年くらいで一人前になるというペースです。ただし、中途で入社される方の中には高い能力をお持ちの方がいて、そのような方の場合では半年くらいで一人前になる方もいます。

私ごとで恐縮ですが、私の場合では23歳で入社、約5カ月で一人前と認めていただけました。つまり、向上心とガッツさえあれば、早い段階で認めてもらえる可能性が高いということですね。

規定年数などは特に設けられておらず、やればやった分だけ上達が見込めます。

また、入社する前には、あえて特別な勉強はしていただきたくないというのが本当のところです。

先入観や知識があらかじめ頭に入っていると、こちらとしても教えにくくなってしまいますから。

つまり、まっさらな状態で入社していただいて、こちらで学んでいただきたいということです。

「太陽光発電・オール電化システムの販売」を行う際、より効率的に業務を遂行するためには、どのような事を意識すればよいのでしょうか?

まずは地域性などのマーケティングを意識していただきたいです。それらを分析した上で、実際にお客様と対面した際には「お客様の警戒心を解くか解かないか」という部分が重要になります。

しかし、効率を上げるというのは簡単なことではなく、「どのようにして納得していただくか」という部分を意識して行動していただかなくてはなりません。

つまり、どのようにして警戒心を解くのか?が、重要なポイントになるということですね。

その方法のひとつめは印象、もうひとつは笑っていただくということです。笑っていただくことで堅苦しさを和らげる工夫も大切です。

「営業」の面接で、特に聞く質問などありましたら教えてください

・人柄重視
・真面目で向上心がある方

これらを重視します。また、当社では高額製品を販売するので、真面目で向上心があって誠実な方に来ていただきたいですね。

実際に活躍されている「営業」は、どのような能力が高いと感じますか?また、働いている方はどのような人柄の方が多いか教えてください

誠実な人柄の方が多いです。また、向上心がある方は、それが営業成績にも反映されているという印象です。

誠実さ、向上心、分析力が大切で、失敗した場合には「なぜ失敗したのか」についてしっかり分析できる能力が求められます。

というのも、その分析力に欠けると、同じ失敗を何度でも繰り返すことになりかねないからです。

営業のPDCA(プラン、実行、評価、改善)が大切で、失敗したらその理由を分析し、その積み重ねで、どんどん洗練されている営業が多い印象があります。

まとめ

今回取材させていただいて強く感じたことは、決してお客様に損をさせない、お客様の満足度を上げるという部分を重視するとともに、実際に現場で活躍する営業マンに対する配慮がなされている会社だということです。

更に社長のお人柄がとても温厚で社員思いというのが、そっくりそのまま会社の発展につながっているといった印象も受けました。

営業というとハードルが高そうなイメージがあるかもしれません。

しかし、日本エコエネシステム株式会社では、「真面目」「向上心がある」「嘘をつかない」という人柄を何よりも重視し、営業成績はその人柄の上に立っているという考え方が根底にあります。

営業経験がなくても、営業として活躍したい!と思える方は、思い切って日本エコエネシステム株式会社の門を叩いてみてはいかがでしょうか。

会社概要

商号
日本エコエネシステム株式会社
所在地
東京都千代田区麹町5-3-3 麹町KSスクエアビル8F
コーポレートサイト
http://eco-ene.co.jp/
事業内容
太陽光発電及びオール電化システムの卸、販売、施工、メンテナンス
※三菱住環境システムズ株式会社直取引契約販売店