はじめに

国内不動産業界の2018年度の市場規模は、2014年度の36兆,9812億円から大きく拡大し、46兆5,363億円となりました。(財務省発表/平成30年度年次別法人企業統計調査)
また、不動産業法人は従業員4名以下の小規模な事業所が8割以上という特徴があるものの、数としては年々増加しており、全業界の1割を占めています。

近年、人々のオフィスや住まいに対する価値観は変化し、特に住宅でいえば、新築にこだわらず、リノベーションを施した戸建てやマンション、中古物件への需要が増えています。また、賃貸の分野では、2017年以降は金融機関の融資厳格化により、賃貸新設着工数の減少が続いたことで低迷していますが、ターゲットやコンセプトを的確に選定することで、都市部を中心としたニーズの拡大が期待されています。

人口減少や2020年のコロナウィルスの影響は免れないものの、不動産業界は43兆円を大きく超える巨大なマーケットです。テクノロジーの導入、「モノからコト」への人々の価値観の変化を的確に捉え、冷静にニーズを見すえることで、今後も大きくシェアを拡げていける業界と言えるのではないでしょうか。

そんな不動産売買や仲介・賃貸、それらに伴う不動産コンサルティング業を扱っているのが「株式会社ランド」です。今回は同社の代表である小川孝史氏に、会社概要から求められている人材についてまで、詳しくインタビューしてきましたので紹介していきます。

 

株式会社ランドってどんなところ?

株式会社ランドは、顧客第一主義を掲げ、平成25年、米国発、世界最大規模の不動産流通ネットワーク「センチュリー21」加盟店として、大阪府堺市で創業した会社です。
不動産売買や賃貸・仲介、それにかかわるコンサルティング業務を扱っている点においては他の不動産会社と同様ですが、同社では、ノルマやスピード重視による顧客とのコミュニケーション不足や真のニーズを汲み取れない状況を排除し、一生を通してお付き合いを目指す顧客満足度の高いソリューション提供を理想としています。
「連絡が迅速で信頼できた」「日本語ができないが、英語が堪能な担当者のおかげでスムーズに住宅を購入できた」「的確なアドバイスがあり、希望価格で売却できた」など、顧客から高い評価を得られていることからも、顧客第一主義が社内に浸透していることがうかがえます。

 

株式会社ランドに求められている人材とは?

株式会社ランドでは、現在「複数の職種」を募集しています。

株式会社ランドの応募はコチラから!

今回は同社がどのような人材を求められているのか、直接お話を聞く事ができました。

 

貴社で一人前になるにはどれくらいの期間が必要ですか?また入社する前に勉強しておいた方がいいことなどありますか?

売買営業スタッフ

弊社では定期的に研修等を行っており、不動産業界が未経験でも早い人であれば1ヶ月程度でノウハウを習得できます。営業には、店長や先輩も同行し指導しますので、学ぶ環境は整っていると言ってよいでしょう。
不動産に関する知識を確実に習得し、将来マネジメントができるレベルにまで到達しているスタッフも多くいます。
入社前に、特に何かを勉強する必要はありませんが、時間があれば宅地建物取引士資格の参考書等を読んで、専門用語に慣れておくと仕事の導入がスムーズになると思います。

 

事務スタッフ

事務の仕事は、簡単な入力作業が中心のため、1ヶ月程度あれば十分に習得できます。もちろん、不動産業務は幅広く、専門的な内容も多いため、全てを把握するまでに時間がかかりますが、個々のレベルに応じて、どのような仕事をしたいのかをヒアリングし、考慮しています。

 

入社してから心掛けておいた方がいいことなどあれば、教えてください。

わからないことがあれば、素直に聞くことが大切です。わかっているふりは、決していい結果を生みません。特に入社してから最初の3カ月くらいは、一生懸命にやっていることを周囲に示してほしいですね。そうすれば、まわりが協力してくれます。

 

採用面接で、特に聞く質問などありましたら教えてください。

売買営業スタッフ

「物事に一生懸命取り組めるかどうか」についてよく聞きます。社会人として当たり前のことのように思われますが、実際、これができない人が多いのです。いい加減に物事を考える人は成長しませんし成果を出せません。何よりもお客様に迷惑をかけることに繋がります。

 

事務スタッフ

「決められたことを確実に行い、日々真面目に仕事をこなせるか」について、よく質問します。日々の業務は決して難易度が高いものではありませんが、ミスをせず、確実に行えるかがとても重要です。

 

まとめ

小川孝史氏に伺ったところ、株式会社ランドでの仕事は、不動産という大きな金額を扱うものであり、その分責任も重大です。専門知識や社会情勢によって、刻々と変化する顧客のニーズを的確にくみ取る能力を要するため、日々の情報収集と勉強が不可欠だと感じました。

「ミスをする」のが人間です。だからこそ、「ミスをしない」努力が必要ですし、厳しい仕事だからこそ、お客様の希望に応え、感謝されたときの喜びは一入なのではないでしょうか。

株式会社ランドで働くことで、顧客目線に立つとはどういうことかを学び、達成感と自信を得て、人としても大きく飛躍できるでしょう。

 

会社概要

社名
株式会社ランド

所在地
〒591-8008 大阪府堺市北区東浅香山町1丁149

公式サイト
https://c21land.co.jp/

開業日
平成25年7月23日

代表取締役
小川孝史

事業内容
不動産売買・仲介
不動産買取保証付仲介
不動産買取
事業用収益大型不動産仲介
建売分譲
コンサルティング業務
損害保険代理店(AIG損害保険株式会社・三井住友海上火災保険株式会社)
注文建築請負