はじめに

プロのエステティシャンが施術するという従来型スタイルのエステサロンに対して、セルフエステはエステマシンを自分で操作し、自分で施術をするサービスを提供しています。
セルフエステは自分自身で施術をするため、高級エステサロンで採用されているエステマシンをリーズナブルな価格で利用することができます。
リーズナブルな価格、そして自分のペースで気軽に通えることから、幅広い世代の女性に人気が高まっています。

こうしたセルフエステサービスを提供している多くの店舗ではスポーツジムと同じような定額制(サブスクリプション)をとっているので、一定の金額で通い放題になります。
施術を行うエステティシャンがいない分、価格が安く設定されているという訳です。

大手セルフエステスタジオのチェーン「BODY ARCHI(ボディアーキ)」の運営やフランチャイズ事業などを展開しているのが株式会社ボディアーキ・ジャパンです。
今回はBODY ARCHI(ボディアーキ)の特徴やメリット、その効果、社内の雰囲気、さらには今後のBODY ARCHI(ボディアーキ)の事業展開方針などをご紹介いたします。

BODY ARCHI(ボディアーキ)ってどんな会社

ボディアーキ・ジャパンはセルフエステスタジオ「BODY ARCHI(ボディアーキ)」の運営、フランチャイズ事業のほか、DNA解析と栄養バランス分析に基づく美容・健康コンサルタント業務などに取り組んでいます。

「BODY ARCHI(ボディアーキ)」は現在、札幌1店舗、宇都宮1店舗、東京12店舗、神奈川2店舗、埼玉1店舗、名古屋2店舗、大阪3店舗、福岡1店舗の計23店舗を展開しています。
2021年にはすでに神戸元町、柏、海浜幕張、岡山の4店舗の開業が決まっており、今後もさらに店舗拡大を進めていく予定だそうです。

BODY ARCHI(ボディアーキ)はセルフエステスタジオです。
セルフエステにはエステティシャンがいないというのが特徴です。
その代わりに来店者はスタジオ内に設置してあるプロ仕様のエステ機器を利用して、自分で施術します。

BODY ARCHI(ボディアーキ)は定額制を採っているので、従来型のエステサロンで1回あたり2万から3万円かかるといわれる施術に使われている最先端機器を、一定の金額の支払いで使い放題となるメニューを設定しています。
月額利用料は1万円からとなっており、頻繁に通うことができるので、美意識の高い大人の女性たちから、コストパフォーマンスが良いという声が聞かれています。
このほかBODY ARCHI(ボディアーキ)では会員向けにDNA解析サービスを始めとする各種サービスを提供しています。

さて、ここまではBODY ARCHI(ボディアーキ)の事業概要を紹介しました。
さて、ここからはBODY ARCHI(ボディアーキ)で働く人の口コミなどをみていきます。

BODY ARCHI(ボディアーキ)の口コミまとめ

BODY ARCHI(ボディアーキ)は理想のボディラインづくりを目指す女性向けの定額制のセルフエステスタジオを運営しています。
エステにありがちな回数券や強引な勧誘などは行なっていません。
従来のエステサロンとは一線を画しており、エステとジムを共存させたような、全く新しいサービスを提供しています。

BODY ARCHI(ボディアーキ)ではエステサロン社員の場合にありがちな回数券の販売、物販に対する個人のノルマはありません。
店舗での達成を目標としているそうです。
そのため、店舗内はチームワークを大切にした働きやすい環境にあるといえます。
また、店舗の男女比は女性比率100%で、社員の約95%が中途入社です。

BODY ARCHI(ボディアーキ)の調査結果

セルフエステスタジオBODY ARCHI(ボディアーキ)のコンセプトは「なりたいラインに、私が私をデザインする。」です。
勤務時間外であれば、店舗スタッフも最先端のエステマシンを無料で自由に使用することができます。

美容やコスメに高い関心を持っている人はBODY ARCHI(ボディアーキ)で楽しみながら働くことができるでしょう。
来店客だけでなく店舗スタッフも働きながら「なりたいライン」を目指すことができます。

また、来店客に対してのDNA解析と栄養バランス分析に基づく美容・健康コンサルタント業務もありますから、飲食店やエステ、フィットネスクラブなどでの接客経験がある人、栄養士・管理栄養士の資格を持っている人であればそのスキルを活かすことができるのではないでしょうか。

ボディアーキ(BODY ARCHI)で求められている人材とは?

ボディアーキ(BODY ARCHI)では現在、店舗運営スタッフの採用を行なっています。
具体的な業務としては女性専用スタジオ内のフロント業務、マネジメント業務、エステマシンの使用案内など、店舗運営全般です。
勤務地は東京と近郊では表参道店、渋谷桜丘店、東急プラザ渋谷店、銀座並木通店、日本橋高島屋S.C.店、新宿都庁前店、立川店、大宮店、武蔵小杉店、また大阪のLINKS UMEDA店、神戸の神戸元町店、福岡の天神VIORO店でも採用を行なっています。

このほか、フランチャイズ店舗でも募集が行われており、ボディアーキ(BODY ARCHI)のウェブサイトの「求人情報」から見ることができます。

ボディアーキ(BODY ARCHI)の採用情報はコチラから!

今回はボディアーキ(BODY ARCHI)がどのような人材を求めているのか、直接、ボディアーキ(BODY ARCHI)の方にお話を聞くことができました。

ボディアーキ(BODY ARCHI)の強みなどを教えてください

まず、料金体系をわかりやすく、時間帯と1回当たりの利用時間によって、4つのコースで構成しているという点です。
時間帯では「お昼のちょっとした時間に利用したい」「仕事帰りや休日にゆっくり利用したい」など、ライフスタイルに合わせての選択が可能です。
また、1回当たりの利用時間は45分と75分の2パターンとなっています。
45分のコースは1部位、75分のコースは2部位をケアできるように設計しています。

最先端マシンの「フォースカッター」を使い放題で利用できるというのもわたくしどもの強みだといえます。
わたくしたちの調べで、高級エステサロンでフォースカッターを使用した施術を受ける場合、一回あたりの費用が2万から3万円かかります。
BODY ARCHI(ボディアーキ)ではフォースカッターをセルフエステ用にカスタマイズ。
全店、全個室、全コースで導入しており、女性に共通の悩みや目標となる「ボディメイク」「健康」「美容」をサポートします。

このほか、遺伝子(DNA)解析サービスを無料で提供しています。
これもわたくしどもBODY ARCHI(ボディアーキ)の強みといえるのではないかと思っております。
DNAを調べることで生涯変わらない「自分本来の体質」がわかります。

理想のボディラインを目指し、ダイエットを行う際、DNAを解析することで自分本来の体質が分かっていれば、自分に合わせた最適の食事、運動などをライフスタイルに取り入れることができるからです。

セルフエステ、本当に効果があるの?という声も聞かれます

ボディアーキ(BODY ARCHI)では秋・冬・春・夏でテーマを設定し、1年を通して理想のボディラインを目指し、自分をデザインする挑戦「ボディメイクチャレンジ」を実施しています。
こちらにご応募いただいた方々からいただいていた声や施術前後の画像などをボディアーキ(BODY ARCHI)のサイトで公開しております。

参加者からは「11号しか入らなかったのに7号が着れるように!」「目標を持って自分を追い込むことができました!」「期限があることで、優先的に取り組めました」といった声と画像が寄せられました。
これらのお客さまの声をご覧いただければ、効果をご理解いただけるのではないでしょうか。

また、わたしたちボディアーキ・ジャパンの社長、荒井千詠によるお客さまインタビューも掲載しているので、併せてご覧いただければと思います。

店舗関連の業務は難しくないんでしょうか?

ボディアーキ(BODY ARCHI)の施術の流れを聞いていただければ、店舗関連の業務は難しくないということがお分かりいただけると思います。
未経験の方でも問題はありませんし、入社前に勉強が必要なことなども特にはありません。

施術に関する流れを簡単に説明しますと、まずボディアーキ(BODY ARCHI)専用のスマホアプリで予約し、ご来店いただきます。
来店したら、カウンターのリーダーにスマホのアプリ内にあるマイページ(会員証)画面をかざすだけでチェックインできます。
受付のタブレット上に部屋番号が表示されるので、その部屋にお進みいただきます。

部屋は全室個室であることはいうまでもありません。
個室に設置されているタブレットにある動画で施術方法が説明されます。
動画はリアルな時間配分で制作しているので、動画と同じ動きで施術を行うだけです。

店舗スタッフは来店されるお客さまに対しての受付フロント業務、エステマシンの使用方法の説明、新規会員への入会案内や手続き、物販の案内、販売、アルバイトを含む店舗スタッフのマネジメント業務といったことが主な業務となります。

店舗の拡大が続いていますね

2020年10月に東京で新宿都庁前店、銀座並木通店、12月に日本橋髙島屋S.C.店、さらに宇都宮市にトナリエ宇都宮店など、新店舗をオープンしています。
2021年には1月に神戸元町店、3月に柏店、海浜幕張店、岡山店の4店舗をオープンする予定です。

各店舗でフロント業務、マネジメント業務、エステマシンの使用案内など、店舗運営全般を行っていただくスタッフを募集しております。

ぜひ、ご応募いただければと思います。

今後の事業展開などについて教えてください

わたしたちボディアーキ(BODY ARCHI)は一生通えるセルフエステを目指しています。
お客さま方が重力や日差しに負けず、メンテナンスすること、そして最先端のマシンで体を温め、引き締めることを支援していきたい。
そして、お客さまがご自身の身体を整えていくに連れて、自信が生まれていくのを見ていきたい。
美しく生きることは健康に生きることだと考えます。
ですから、ボディアーキ(BODY ARCHI)はお客さまの人生にとって、ずっと必要な場所であり続けるため、事業を行なっていきたいと思っております。

まとめ

ボディアーキ(BODY ARCHI)を展開する株式会社ボディアーキ・ジャパンは高級エステサロンで使用されている高機能の最新鋭エステマシンをカスタマイズし、来店者自身が操作し、施術をするサービスを提供するセルフエステスタジオの運営やフランチャイズ事業などを手がけています。

ボディアーキ(BODY ARCHI)のセルフエステサービスは定額制(サブスクリプション)を採用しているので、コストパフォーマンスに優れ、これまでの「エステ=高額」というイメージを払拭し、エステをより身近なものにしました。
こうした同社のビジネスが多くの女性に受け入れられており、店舗の拡大も続いています。
2021年1月と3月にオープンが予定されている4店舗のほか、たまプラーザ店、甲府店などの出店の計画も公表されています。

今後もボディアーキ・ジャパンの進めるビジネス展開からは目が離せません。

会社概要

商号
株式会社ボディアーキ・ジャパン

所在地
〒150-0031東京都渋谷区桜丘町20-4 ネクシィーズスクエアビル

コーポレートサイト
https://bodyarchi.com/

事業内容
セルフエステスタジオ運営およびパートナー(FC)開発業、DNA解析と栄養バランス分析に基づく美容・健康コンサルティング業務