高岡西洋医学東亜医学医院ってどんなところ?

高岡西洋医学東亜医学医院が主な診療科目としているのは、リハビリテーション科と小児科、そして内科です。その一方で、救急病院や専門病院の紹介、往診や訪問看護、クリニックへ足を運ぶのが困難な患者に対しての無料送迎サービスなどホームドクターとしての一面もあります。

日本東洋医学会認定漢方専門医の医療施設ということもあり、処方する薬は西洋薬と漢方薬を併用しています。漢方薬は抗がん作用のある薬、湯液治療といって漢方エキスや生薬を煎じる煎薬があります。それぞれの薬は院内調剤を主に行っており、診察を終えると処方してもらえるようになっています。院外処方も受け付けていますが、別途料金が必要です。治療方法についても漢方治療を取り入れ、あん摩治療や鍼灸治療などを患者の症状に合わせながら、患者との相談の上で行っています。

また、こちらのクリニックでは住宅型有料老人ホームの運営も行っており、健康寿命を伸ばすことが主目的の介護事業とホームドクターとしての役割がある医療施設を合わせた3つのサービスを連携させています。これにより、切れ目のない医療サービスを提供しつつ、緊急時の対応もできるようになっているのです。老人ホームは高岡西洋医学東亜医学医院をはじめ、複数の医療機関との協力体制の下、24時間体制で入居者をサポートしています。入居者に対してはできる限り自分らしく生活できるためのサポートを心がけつつ、認知症状やパーキンソン症状に対してのリハビリテーションに積極的な姿勢を見せており、それぞれの症状の進行具合に対応できるようになっています。もちろん、防犯カメラやセキュリティーシステムを導入して入居者の安全確保に努めています。加えて介護事業ではデイサービスを行っており、専門職員が個別機能訓練として一人ひとりに対して身体機能の回復と維持をサポートしています。

また、看護士が常駐して血圧や体温測定など利用者の健康チェックをしているほか、入浴介助などを通じて利用者が心地よい時間を過ごせるような配慮がされています。このように、高岡西洋医学東亜医学医院では患者や入居者、利用者に対して熱心にサービスを提供していますが、実際に仕事をするとなれば気になるのはその評判です。そこで、現在働いている方や過去に働いていた方の口コミを紹介し、どのような職場なのかを探ってみます。

ちぐさこがねいろの里ホームってどんなところ?

ちぐさこがねいろホームは、医師・薬剤師・看護師・介護福祉士が連携して健康を見守り、24時間医療支援サービスが受けられる老人ホームです。毎日の食事から健康になるように、栄養ケアに力を入れ、四季の豊かな味わいを楽しんで頂いており、心と身体が共に元気でいられるように、日々の生活全般を快適に心地よく過ごせるようにと心配りを怠らず、スタッフ皆、志高く心をこめて対応しています。

協力医療機関への通院介助も行い、お買い物時の付き添いなどをして、一人ひとりの安心と安全を支えているのです。毎日、心からくつろぐ事ができ、充実したものとなるように、あたたかく、心地よい環境づくりを追及しています。

また、専門のスタッフのサポートにより、楽しんで行えるように、リハビリ機能訓練の環境が整っています。胃ろうのある方には、関係医療機関の医師や看護師、介護福祉士などが管理をし、尊厳ある暮らしを守っているのです。介護と高岡西洋医学東亜医学医院の診療が充実し、質の高いサービスの提供につながっています。

ちぐさ身体機能回復ホームってどんなところ?

ちぐさ身体機能回復ホームでのデイサービスは、「笑顔・安心・信頼」を提供するために、一人ひとりの状態に合わせたリハビリケアを提案し行っています。心身ともに健康でいるためには、人とのコミュニケーションが大事で、毎日笑顔で過ごす事が重要であるといわれています。

デイサービスは、ご利用者の目線を大切にし、孤独の解消や心身機能の維持向上のため、また、介護者の負担を軽くする事を目的としています。身体機能が弱っている方でも安心して利用でき、心のゆたかさを考えたサービスづくりの取り組みにより、ご利用者からは高い満足度と信頼を得ています。

高岡西洋医学東亜医学医院や高岡東亜漢方鍼灸治療院などとの連携を図り、介護事業・医療・老人ホームと3つの力強いサポートで支えているのです。衛生面での管理を徹底し、身体安全の確保に十分に考慮した入浴介助も可能で、寝たきりの方でも入れる設備が完備されています。

夏にはスイカ割りをしたり、ハロウィーンをお祝いしたりと様々な季節に応じたリクリエーションをご利用者皆で楽しみながら、笑顔の絶えないひと時を過ごしています。楽しく、通い続けたいデイサービスとして、家族やご利用者からの信頼も厚いです。

高岡西洋医学東亜医学医院の口コミまとめ

良い口コミ

患者さんの心や身体を癒すことができたとき、やりがいを感じられる

とても働きやすく、周りの方やスタッフも親切

子どもがいたのでシフトも比較的融通が利いた

院長が教育に理解があり、研修や資格のスキルアップが図れた

福利厚生が充実しています

地域密着しているため患者様と心的距離が近い

気になる口コミ

職業柄朝は早くて夜が遅い

給料は他の大きな病院と比べると低い

時には立ちっぱなしの時間が続く

どの病院でも言えることだがたくさん稼ぎたいと考えている人には不向き

緊急な対応を強いられる時が場合によってはあります

高岡西洋医学東亜医学医院の調査結果

介護のやりがい

高岡西洋医学東亜医学医院の口コミを見ると、やりがいがあることや福利厚生の充実により働きやすい職場であることがうかがえます。医療サービスは、患者の身体機能の回復や改善を目指すだけでなく、心理的な不安要素を取り除くことも大切な仕事ですから、常に患者や利用者に寄り添いながら業務にあたることはやりがいに繋がるのでしょう。これは口コミにあるように、地域密着していることも大きな要因になっているものと考えられるでしょう。

また、既婚者にとっては子どもの事情により働く時間が左右されることもありますよね。こちらの医院ではシフトの融通が利くということで、スタッフへの理解があることもうかがえます。しかし、高岡西洋医学東亜医学医院の職場環境への不満を持つ口コミもあるようです。ただ、どれも当たり前であり、どのような医療施設でも言えるようなことではないでしょうか。仕事柄どうしても不規則になりがちな医療施設ですから、時間に関して不満を抱くことはありがちですし、それに対して報酬の少なさを指摘することも考えられます。

立ち仕事が多いと指摘する方もいますが、これについては医療機関以外のさまざまな職業にもあることですよね。スタッフに対しての待遇はどうしても大病院のほうが良くなる傾向にあるため、その点だけを重視するようであれば大病院で働くことを選択するのが良いかもしれません。ただ、大病院で働く場合は、役割分担が明確になっているケースが多く、一人の患者や利用者に対してきめ細かな対応をすることが難しくなり、その分だけ患者との距離が遠のくことでやりがいを感じられないという不満を抱きがちです。そのような点を考慮すると、個々の患者と距離が近い高岡西洋医学東亜医学医院で働くほうが良いのではないでしょうか。

高岡西洋医学東亜医学医院のまとめ

管理人の見解

高岡西洋医学東亜医学医院の口コミから分かることは、とてもやりがいを感じられる職場ということではないでしょうか。高岡西洋医学東亜医学医院を良いとする口コミからは報酬面での満足度が伝わる口コミが無かったことから、決して高いとは言えないと考えられますから、報酬面を重視するなら大病院が良いのかもしれません。

しかし、医療の現場で働くということは、もちろんお金は大切であるものの、それ以上にやりがいがあってこそではないでしょうか。たくさんの患者や利用者と近い距離感で触れ合うことにより、徐々に身体の機能が回復している様子を見られることは大きなやりがいになるはずです。どのような医療施設で働くべきかを悩んでいる方は、高岡西洋医学東亜医学医院は就職先として候補にあげておくのが良いかもしれませんね。

会社概要

商号
高岡西洋医学東亜医学医院(公式サイトへ)
所在地
千葉県市原市千種2-9-1
診療科目
内科/神経内科/循環器内科/アレルギー内科/リハビリテーション科/リマウチ科/放射線科/小児科/外科/整形外科/皮膚科/婦人科/漢方内科/老年内科
ホワイト企業調査団

ブラック企業問題で騒がれる昨今、ホワイト企業に憧れるライター達によって結成された企業調査団。本当に働きやすい職場を求めて、日夜求職者が求める情報を収集しており、メンバーの中には、そのまま取材先に就職してしまおうと考えている者までいる。