はじめに

個人店が強いイメージのラーメン業界。しかし実際は、チェーン店を展開している店舗数が多い店が業界全体の売上を牽引しています。

その理由がお店の「パッケージ」。現在のラーメン業界では、ラーメンの味からオペレーションまで、全てを含んだ「パッケージ」が売り上げを左右する重要な要素になってきているのです。

そんな競争率の高いラーメン業界で、知る人ぞ知る名店「※ちゃーしゅうや武蔵」を展開している企業があります。

※「ちゃーしゅうや武蔵」は、らーめん職人達が長年かけて開発したらーめん屋号。武蔵といったら「からし味噌」を看板商品に全国に向け27店舗展開中。(平成29年8月現在)

それこそが「株式会社マテュリティ」です。

今回は、同社の企業概要から、求人情報に至るまで、事細かに紹介していきたいと思います。

これからラーメン業界で仕事をしたいという方は必見です!

マテュリティってどんなところ?

ラーメン屋
株式会社マテュリティは、インターネットカフェ事業・ITショリューション事業・居酒屋事業・ラーメン事業など多角的な経営を行っている企業で、ラーメン事業をメインとしています。

同社のラーメン事業では、知る人ぞ知る名店“ちゃーしゅうや武蔵”を経営しており、その人気は県内でも屈指です。

同店のこだわりラーメンは「からし味噌ラーメン」。3種の唐辛子を石臼で引き、10種類以上のスパイスと調味料をブレンドするなど、とことんこだわった“からし味噌”が人気の秘訣となっています。

いつ行っても行列が絶えないところを見ると、その人気ぶりが本物である事を伺えます。

では実際に働いている人たちは、同社の事をどう思っているのでしょうか?次の項目では、実際にお話を伺いました。

マテュリティの口コミまとめ

現在、株式会社マテュリティにて従事されている先輩社員より

・飲食店勤務の経験が無くても大丈夫です。研修期間でイチから学び、また、現場での丁寧な指導のもと、気が付けば自信を持ち活躍している自分がおりました。

・お客様の「美味しかった、また来るね」の言葉聞くことが喜びになり、自身の今後の目標、夢に繋がります。

マテュリティの調査結果

株式会社マテュリティでは、現在ラーメン事業をメインにしているので、現場での教育に力を入れています。

特に飲食業において、お客様の反応を見る事は非常に重要です。“お客様によりおいしいラーメンを提供するにはどうすればいいか”という事を常に考え、お店のファンになってもらえるよう、努力する必要があります。

同店の口コミを見ると、飲食業未経験でも研修期間から1から学び、現場で丁寧に指導してくれるとあります。

これは業界未経験の方にも嬉しい体制と言えるでしょう。

では、そんな同社では、現在どのような人材を求めているのでしょうか?

次の項目では、現在募集されている求人情報から、現在どのような人材が求められているのか、同社に直接インタビューしてきました。

マテュリティに求められている人材とは?独自インタビュー!

マテュリティでは、現在「商品開発職(ラーメン)」を募集しています。

応募はコチラから!

この項目では、「商品開発職(ラーメン)」という仕事において、どのような人材が同社に求められているのかについて紹介していきます。

御社で「商品開発職(ラーメン)」として一人前になるにはどれくらいの期間が必要ですか?また入社する前に勉強しておいた方がいいことなどありますか?

自社工場のベテランの職人がサポートしますので安心してスキルを身に着ける事ができ、プライベートブランドの開発などを大手各メーカーと一緒に進めていくため更なる知識の吸収も可能。自分たちが開発したラーメンをお客様が「おいしい」と言ってくれた時の感動を仲間と一緒に喜べたらと思います。できれば入社前に人気ラーメン店など食べて頂くと開発の参考になると思います。

「ラーメンの新商品開発およびマネージメント業務」を行う際、より効率的に業務を遂行するためには、どのような事を意識すればよいのでしょうか?

店舗の一日の動きを知ってもらい常にお客様を意識しお客様目線でマネージメントをする事が重要です。現場の声を聴いてあげスタッフに気持ちよく働いてもらう事も重要なポイントです。他店舗の成功事例なども各店舗に共有してあげるなどのアドバイスは効率よく施策などが行えます。

「商品開発職(ラーメン)」の面接で、特に聞く質問などありましたら教えてください。

この会社で自分はどう成長したいと思うか、何でもいいので夢や目標などをお持ちなのか質問させて頂いています。

【インタビュー】実際に活躍されている「商品開発職(ラーメン)」は、どのような能力が高いと感じますか?また、働いている方はどのような人柄の方が多いか教えてください。

世の中には人気ラーメン店が多く存在していますがやはり開発に必要なのは「こだわり」かと思います。スタッフもお客様がおいしいと笑顔になってもらえる事を喜びとして評判の良いラーメン店を食べ歩きしたり、ともかくこだわりと研究熱心な方が多いです。会社としてもラーメン研修を実施して地方へ食べに行き自社のラーメンとの違いなどを研究して常に前向きな姿勢で活動をしています。

まとめ

ラーメンの味は1日でならず。常に研鑽を積み重ね、日々改善していく姿勢がこの仕事には求められます。

インタビュー内容にもあったように、最終的な目標は、お客様に“美味しい”と言ってもらうことです。その為に現場でお客様をよく観察し、自身がお客様なら何が欲しいか、何が求められているのかなどを常に己自身に問いかけなければなりません。

「こだわり」を追求し、これまでになかった新しいラーメンを生み出す。

そんなやりがいある仕事に、あなたもチャレンジしてみませんか?

会社概要

商号
株式会社 マテュリティ
住所
長野県上田市踏入2-1-14
ホワイト企業調査団
ブラック企業問題で騒がれる昨今、ホワイト企業に憧れるライター達によって結成された企業調査団。本当に働きやすい職場を求めて、日夜求職者が求める情報を収集しており、メンバーの中には、そのまま取材先に就職してしまおうと考えている者までいる。