極東証券はどのような企業なの?

菊池一広氏が代表取締役社長を努め、他にはない証券会社を目指しています。特に最近、株式投資はインターネットなどによるものが主流を占めています。しかし、予期せぬマーケットの動きや、投資初心者の方は誰かに相談してみたいと考えるはずです。そのような時に、お客様の役に立てるよう努める、そんな会社づくりをしています。

極東証券が一番大事にしているのは「お客様との信頼関係」です。そのためにも、ビジネスモデルである「Face to Face」のコンサルティングを徹底しています。直接対話することでお客様のニーズを理解し、お客様の納得のいく投資をコンサルしていくということです。それゆえ、営業者は全員国家資格であるファイナンシャルプランナーの取得を求められます。また、多様な種類の投資スタイルの中から「旬のある商品」をお客様に提示していくため、極東証券独自の外部ネットワークと高いノウハウを持つ担当部門の強みを活かしています。

極東証券の従業員は300名弱と決して多くはなく、それゆえ一人一人の責任がとても重大になります。しかし、それは逆に成果を上げれば新人でも活躍する場があるということ。菊池一広氏をはじめとして、「好奇心」「誠実さ」「創造力」「忍耐力」「向上心」をもつ人材を求めています。それは、極東証券の理念である「信は萬事の基と為す」をこれからも貫いていくため。
菊池一広氏が言うように、証券市場は不透明な要素も少なくありません。しかし、そのような商品を扱うからこそお客様との信頼関係を絶対に壊さないようにしなければならないという信念が見受けられます。

また、極東証券は内定者の教育にも力を入れており、金融や証券についての知識がなくてもしっかりと勉強する機会を与えてもらえます。それに加え、社会人としてのマナー講座や電話応答、それから会社の理念でもあるお客様との信頼関係を築くために必須となる接客についてもしっかりと教育してもらえます。

そして営業には必要なファイナンシャルプランナーの資格取得のため、勉強会なども開かれるため、どうやって勉強していけばよいか悩むこともないでしょう。特に理系の方は、経済についての知識がないことについて不安があるかもしれませんが、入社してからでも十分間に合うでしょう。

なにか一つのことに没頭する、熱中する能力があれば、新しいことに取り組むことになってもそれほど苦労ではないかもしれません。そこで、実際に働く従業員の方々はどのようなことを感じているのでしょうか。極東証券の口コミからどのような企業なのか解明していきましょう。

極東証券の口コミまとめ

良い口コミ

とても面白い制度、とても良い人たちが揃っている会社です

face to faceの対面営業に特化しているので、お客様との信頼関係を築ける

育休や産休については非常にしっかりとしていて取得しにくい雰囲気もない

気になる口コミ

若手の内は新規開拓での成績が求められる

部署によって忙しさが全然違います

自分自身の努力と軌道に乗るまでは気を抜けない

極東証券についての調査結果

コンサル中の営業マン

前述したように、社員は300人弱と少数ですので若手のうちからある程度の成績を求められることは仕方のないことでしょう。どんな仕事でも軌道に乗るまではしんどいと感じることも多々あるでしょうし、それは大企業でも同じことと言えます。
むしろ、少人数の割には育休なども取りやすいという口コミがあり、そのような点は非常に評価できますよね。女性の育休・産休問題は非常に問題になりやすいところですが、極東証券は取得しにくい雰囲気もないとのことですので、現場復帰もしやすいのではないでしょうか。また、仕事の忙しさは逆に言えばやりがいにつながっているとも言えます。

極東証券の「Face to Face」は、お客様と直接信頼関係を築き上げるというもの。それは手間が増えると言えばそうかもしれませんが、お客様に満足していただく、という満足感を与えてくれるものでもあります。ですから、そのような責任感がのしかかってしまうようなことを負担に思う人にとっては少しきつい業務に感じてしまうでしょう。

社内の雰囲気もよいようで、休み時間や休日にスポーツなどをしている社員の方もいるようですから、人間関係には困ることはあまりなさそうです。おもしろい人もいるようなので、平日の働いている日でも業務をこなすということは大前提ですが、楽しみながら仕事に打ち込めるかもしれませんね。
どこかで社長の菊池一広氏を見かけることができるかもしれません。もしかしたら、菊池一広氏とスポーツ大会などということもあるかもしれませんね。

極東証券のまとめ

管理人の見解

証券会社と聞いて離職率も高く、厳しいのでは…と想像する方もいるかもしれませんが、菊池一広氏が社長を務める極東証券は他の証券会社よりも勤務年数が長いことが特徴です。それは楽しい職場、育休などを取りやすい雰囲気など、勤め続けるのにストレスを感じない会社であるからとも言えそうです。
社員自体は少ないですが、菊池一広氏が掲げる理念やスローガンは非常にしっかりとしたものであり、かつシンプルです。人とのコミュニケーションを取りながら働きたい方、社員同士の交流もある程度盛んに行われている方が良い方などは非常に魅力に映るかもしれません。

極東証券と菊池一広氏の、「Face to Face」に共感した方は、一度ホームページを訪れてみて、菊池一広氏や社員の方々のお顔などを拝見するとよりイメージが沸きやすいかもしれませんね。

会社概要

商号
極東証券株式会社(公式サイトへ)
設立
1947年3月
代表者
代表取締役社長 菊池一広
従業員数
238名
事業内容
ディーリング業務、ブローカー業務、アンダーライティング業務、セリング業務、その他兼業業務
上場区分
上場
ホワイト企業調査団

ブラック企業問題で騒がれる昨今、ホワイト企業に憧れるライター達によって結成された企業調査団。本当に働きやすい職場を求めて、日夜求職者が求める情報を収集しており、メンバーの中には、そのまま取材先に就職してしまおうと考えている者までいる。