efx.com証券とはどのような企業か?

efx.com証券は、安心・信頼・貢献・調和をモットーに、FX取扱業者のパイオニアとして活躍し続けてきた証券会社です。常にお客様の立場に立ったサービスを提供している為、信頼も厚く、多くの方が金融資産の運用を任せています。また、本社(東京)以外にも、大阪や松本、金沢や熊本などにも支店を構えており、各拠点によって網羅的に市場を確保することを可能としています。

他にもefx.com証券では、クライアントの多様なニーズに応えるため、複数のFX取引システム(システムトレード、DealBookなど)を導入し、併せて、投資に対する理解を高めてもらうために、無料セミナーも開催しています。こうしたお客様目線のサポートを徹底することで、クライアントの期待を上回るサービスを提供し、多くの信頼と支持を得ることに成功したのです。同社では、企業として更なる発展を遂げるために、金融サービスに興味があり、お客様目線で業務を遂行できる人材を募集しています。

今回はefx.com証券に就職を希望される方のために、同社で実際に働いていた方の口コミや、サービス内容について紹介していきます。
加えて、現在募集されている職種の業務内容や、求められている人材像についても紹介しています。

面接前の参考資料として活用してみてください。

efx.com証券の口コミまとめ

良い口コミ

自分を鍛えたい人には良い環境で、仕事に必要な資格は会社負担で出してくれるので、社員は育ちやすい環境にあると思います。

最初は結果が出せず悩みましたが、上司が懸命に指導してくれたおかげで、結果が出始めてインセンティブまで頂けるようになりました。

頑張れば頑張るだけ結果が出るので、努力ができる人には、いい会社だと思いました。

悪い口コミ

資格の勉強で証券外務員の資格取得が難しいので、勉強が大変でした。

業務が忙しく、時間がとられることがあるので、プライベートを大切にしない人には向いていないかもしれない

テレアポでの新規開拓があったので、正直きつかった。

efx.com証券についての調査結果

efx.com証券

efx.com証券で実際に就業していた社員からは、この会社で働いて確かな実力がついたという声が多数ありました。これは、厳しい金融業界の中で、社員に成長してほしいというefx.com証券の教育姿勢が鮮明に見られます。

始めの口コミで、仕事に必要な資格は会社で負担してくれるとあるのですが、これは金融会社としては当然です。着目すべきは次の口コミです。”上司が懸命に指導してくれたおかげで結果が出始めた”競争が激しい金融業界では、新人の指導がままならないという企業が数多くあります。結果がでるだけの指導を行ってくれる企業は稀なので、同社の教育に対する考え方が伺えます。

また、悪い口コミでは、資格の勉強が大変だという声が多数聞こえました。これは、金融業界で働いていたら必ずぶつかる障壁であり、金融業界で働くならば必須科目といえます。例えば、「証券外務員」などの資格の有していないと、金融商品を取り扱うことができないので、業務を行う上で必須の資格になります。また、証券取引には、基準となるルールもある為、正しく理解しておかないと後のトラブルに発展しかねません。

これはefx.com証券のみならず、すべての金融業界にいえることでしょう。また、業務の関係上、プライベートがとりづらいという意見がありましたが、残業が発生するのは、どの企業でもあることです。残業が発生した場合は、自身のスキルアップにつながると信じ、業務に専念しましょう。他にも、テレアポがきついという口コミもありましたが、飛び込み営業がしづらくなった現在、テレアポで新しい顧客を開拓する能力は必須です。これはefx.com証券以外の企業でも積極的に行っていることであり、営業として必須の能力と言えるでしょう。

efx.com証券のまとめ

管理人の見解

efx.com証券では、未経験から入社した社員も多く、一流の金融マンが育ちやすい環境にもある為、「これから金融業界に入りたい!」「金融業界で働いてきたスキルを活かしてもっと高みを目指したい!」という向上心のある方にオススメです。ただ、efx.com証券に限った話ではありませんが、お客様の資産を運用する関係上、強いプレッシャーに晒されるのも事実です。FXは世界経済が関与してくる性質上、自分の担当している顧客が損をこうむる可能性もあります。それが原因で、精神面に負担がかかることもあるので、メンタル的に強くなければ続かない仕事であるとも言えます。

これまで、実際に働いてきた社員の声をいくつか紹介してきましたが、一番重要なのは、将来のキャリアビジョンではないでしょうか。自身がefx.com証券で身につけたスキルを、将来独立するために使うのか、もしくは同社で役員になるべく使うのかは、実際に転職する人次第です。ただ忍耐力があっても、将来の展望がなければ、人は不安を覚えてしまいます。自身の中で、向上心をもって、しっかりと将来像を描くことが、金融で働く人間として大切になるでしょう。この記事が、読者の最適な転職に結びつけば幸いです。

会社概要

商号
株式会社efx.com証券(公式サイトへ)
設立
2002年4月4日
所在地
東京都港区虎ノ門1-16-16 虎ノ門一丁目MGビルディング8F
ホワイト企業調査団

ブラック企業問題で騒がれる昨今、ホワイト企業に憧れるライター達によって結成された企業調査団。本当に働きやすい職場を求めて、日夜求職者が求める情報を収集しており、メンバーの中には、そのまま取材先に就職してしまおうと考えている者までいる。