株式会社コントリビューションってどんなところ?

突然ですが、”マーケティングの目的とは何か?”と聞かれたら、あなたはなんと答えますか?”市場調査をすること”、”広告をつくること”など、回答は多々あると思いますが、本来の目的は顧客が真に求めるものを追及し、時代のニーズに沿った商品を提供することにあります。

物が売れなくなった現在、消費者は本当に欲しいものしか買いません。企業が商品を売り上げる為には、マーケティングの力が必要不可欠な時代となったのです。今回紹介する株式会社コントリビューションも、音楽やスポーツ関連の事業から、広告関連事業、マーケティング、イベント販売など、多岐にわたって事業を展開する総合マーケティングカンパニーです。

同社は、クライアントの依頼に応じて、広告やイベントの開催など、臨機応変な対応を可能としており、圧倒的な販売力と宣伝力でこれまで数多くのクライアントのビジネスを成功させてきました。そのコントリビューションを率いるのが、極貧生活から、企業の代表取締役にまでのし上がった凄腕経営者「中田雄一氏」です。

中田氏は若い頃、その日暮らしのアルバイトで生計を立てており、ポテトチップスで2日間も飢えをしのぐほど、生活に困窮していました。しかし、ある会社(後の恩師が経営する会社)との出会いがきっかけで、仕事はもちろん、生活習慣、経営ノウハウ、物事の捉え方などを学ぶことができ、数か月で高級腕時計「ロレックス」を購入できるほど社会人として成功する事ができました。

その勢いに乗り、現在、会社を経営するに至ります。中田氏はこれまで自身で培ってきた経営ノウハウを次の世代につなげるために、実践を通して指導する活動も行っています。起業家が生まれる確率が極端に低い日本の状況を変え、日本経済そのものに貢献していきたいと考えているからです。

アメリカなどの諸外国と比べ、安定志向の高い日本の若者たち、誰も危険な道は歩きたくありません。しかし、自分の夢に向かって頑張りたいと思える気持ちもまた、捨てたいとは思っていないはずです。そんな夢を諦められない若者たちを応援する企業が、株式会社コントリビューションなのです。では、実際にコントリビューションで働いている社員は、同社をどう思っているのか?次の章から、社員の口コミについて紹介していきたいと思います。

株式会社コントリビューションの口コミまとめ

実力主義の会社なので、営業力は身に付くと思われます。また、様々な商材の販売に携われるので、知識多く取り入れられる環境にあります。その為、お金を貯めつつ、経営知識も身に着けられるので、将来会社を立ち上げたいと思っている方にお勧めの会社だと言えます。

休憩は基本自由で、その分しっかりと働いて、結果を出すというスタイル。結果を出せばインセンティブがありますので、高い収入を得ることができます。社員同士の仲も良く働きやすい職場です。

自分の力が人々の暮らしの助けになっているとやりがいを感じる。

経営者の目線で幅広い経験ができるため、ビジネスマンとしてこれ以上の環境はないと思っています。また、将来独立する為のインタラクティブベンチャーシップ制度(独立支援制度)が完備されているので、「独立するんだ!」という強い気持ちを持っている人には最適な職場です。

完全実力主義の為、人と話すのは好きでも、販売力がないとやっていけません。しかし仕事をしていく中で、自分から販売について学ぶ姿勢があれば、仕事も問題なくこなすことができると思います。

若い人が多く、みんな目標に向かって頑張っていました。しかし、私は他の人と比べて熱いものが足りなかったので、この企業とは合わないと思いました。

営業力は身に付きます。ただ、将来のキャリアビジョンを描けていないと、只の営業で終わってしまう可能性があります。私は、自身の将来像が描けなかったので続ける事ができませんでした。面接を受ける前に、自分の目指すべき目標を明確にしておくことをオススメします。

他にも社員の口コミを確認できるサイトがあるので、コントリビューションに興味のある方は参考にしてみてください。

株式会社コントリビューションについての調査結果

08f311617614e9831b0fe955b71806f1_m

株式会社コントリビューションの良い口コミを見てわかったことは、”営業力が身に付く”ということです。多くの商材を販売する中、お客様が求めているものを聞き出すテクニックを磨く事ができ、営業トークを高めることができます。また、将来独立したい人には、インタラクティブベンチャーシップ制度(独立支援制度)があるので、この会社で働いていれば、自身の夢をかなえる事ができると、喜びの声が上がっている事も解りました。

逆に悪い口コミでは、販売力がないとやっていけないという声がありましたが、人とかかわる仕事であれば誰しも経験することなので、この点についてはしょうがないと言えるでしょう。また、将来のキャリアビジョンについて見えないというのは、本人次第になってしまうことがあるので、これも、自身の核となる部分をしっかり理解してから、会社に就職した方が良いと言えるでしょう。

株式会社コントリビューションでは、中田雄一氏の元で、独自の経営ノウハウを実践を通して学ぶことができます。同社で働いた経験が、将来自分自身が起業する為に役立つ事は間違いないでしょう。

株式会社コントリビューションのまとめ

営業スキルを学べる企業は数あれど、将来の企業を前面でバックアップしてくれる企業はあまりありません。また、会社の雰囲気も良いというのは、働きやすい会社として必須の条件であると言えるでしょう。今回は、将来経営者になりたい方にお勧めできる株式会社コントリビューションについて解説しました。あなたも株式会社コントリビューションで、夢の第一歩を踏み出してみませんか?

会社概要

商号
株式会社コントリビューション(公式サイトへ)
設立
2011年 6月
所在地
神奈川県横浜市西区桜木町7-45-1
代表
中田 雄一
ホワイト企業調査団

ブラック企業問題で騒がれる昨今、ホワイト企業に憧れるライター達によって結成された企業調査団。本当に働きやすい職場を求めて、日夜求職者が求める情報を収集しており、メンバーの中には、そのまま取材先に就職してしまおうと考えている者までいる。