株式会社BCSを紹介する前に

株式会社BCSは、東京都中野区にある障がい者自立支援法人です。
当ページは、株式会社BCSの企業概要や社員の口コミ評判を考察して、はたらきやすさを検証してみました!

株式会社BCSってどんなところ?

株式会社BCSは、障がい者の自立支援をお手伝いしている法人です。
株式会社BCSの前身・NPO法人バタフライは、2004年に東京都中野区でサービスを開始し、地域住民を中心に利用者を増やしています。
現在でも事業所は、バタフライ中野やバタフライ板橋と名付けられ、バタフライという名称が使用されています。
バタフライが使われるようになった理由は、「障がいを持つ方がもっと自由に、お花畑を舞う蝶のように、自由に生活してほしい」という思いからです。

株式会社BCSの事業の3つの特長

  • 1.居宅介護が受けられる
  • 2.外出サポートの充実
  • 3.基本的な居宅介護も行なっている

それぞれの項目を順番に、ご紹介します。

1.居宅介護が受けられる

  • ・居宅介護

    事業の柱のひとつである居宅介護は、体に障がいを持つ方、もしくは知的障がいを持つ方の入浴や排せつ、食事などをサポートしています。
    スタッフが食事づくりをお手伝いしたり、部屋の掃除をしたりなど、家事サポートも行なっています。

  • ・重度訪問介護

    重度訪問介護は、クライアントの自宅で、重度の要介護者の見守りや家事の補助、身体介護などを行ないます。

2.外出サポートの充実

株式会社BCSのサービスの特長は、移動支援や行動援護といった外出サポートを充実させているところです。
もちろん同社は、一般的な在宅介助も行なっています。
株式会社BCSの社員は、「障がい者の生活を少しでも豊かにしたい」という気持ちを持って、毎日のサポートに努めています。

現在、介護系や福祉系のサービス事業者は、国内に多く存在しています。
他の多くの事業者は、訪問サービスや居宅サービスを行なっていることが多いのが現状です。
障がいを持つ方をメインの対象にしたサービスを展開している事業者は、まだまだ少ないといえます。
株式会社BCSは、障害を持つ方の不便を解消できるようなサービスを提供したいと考えるようになりました。
現在では、多くの利用者が、株式会社BCSのサービスクオリティに満足しています。

3.サービスの提供範囲が広い

株式会社BCSのもうひとつの特長は、サービス提供範囲が広いということ。
バタフライ中野とバタフライ板橋がある中野区と板橋区を中心に、株式会社BCSは、23区中15区と武蔵野市の計16エリアに対応しています。

株式会社BCSのサービスが評価されている理由は、居宅介護と外出支援といった内と外のサービスを広いエリアで利用できるからなのですね。

株式会社BCSは、福祉事業をとおして、社会貢献している企業だということがわかりました。
ただ、これから株式会社BCSで働こうと考えている人は、はたらきがいや職場環境なども気になると思います。
株式会社BCSで実際にはたらく社員は、仕事内容や就業環境についてどのように感じているのでしょうか?
さっそく口コミ評判をみてみましょう!

株式会社BCSの口コミまとめ

株式会社BCSの良い口コミ

社会貢献ができているというやりがいが感じられる

頑張れば頑張っただけ、給与面で評価される

年齢に関係なく仕事を任せてもらえるため、スキルが身につく

株式会社BCSの気になる口コミ

安全管理を徹底しているので、責任が大きい

主体性を求められるので、やることが多い

一緒に外出する時には安全に気を使うのでプレッシャーがある

株式会社BCSの調査結果

BCS

口コミ評判からは、社会貢献性が高いため充実感を得られるというはたらきがいが確認できますね。
確かに株式会社BCSの仕事は社会からの要請されている度合いの強いものなので、スタッフは仕事そのものに使命感を見出しやすいのではないかと思います。

ほかに、頑張ったら頑張った分だけ給与に反映される、という口コミがありました。
成果が給与に反映されるということは、とても重要なことです。
どんな崇高な理念や動機があっても、滿足できる収入がなければ、業務に対してのモチベーションを保つことはできません。
労働者は、成果を認めて見合った報酬を出してくれる会社を選びたいものですよね。
また、給与面で満足しているという口コミが多いということは、各スタッフの仕事を、上司がきちんと管理してくれているということになります。

一方、安全管理を徹底しているため責任が重大になる、という口コミがありました。
責任の重さについての口コミは、確かにその通りかもしれません。
利用者からすれば信頼して任せていますから、サービスを提供するスタッフは大きな責任を負うことになります。ただ、業務上の責任は、株式会社BCSに限らず、どんな会社でも同様にあるものです。
また、「一緒に外出するときには安全性に配慮する必要があるのでプレッシャーになる」という声がありました。
裏返せば、それだけ重大な業務を任されているから、やりがいとして考えることもできます。
仕事のやりがいは、責任の大きさに比例するものです。
株式会社BCSは、やりがいを感じられる職場といえるでしょう。

株式会社BCSのまとめ

管理人の見解

株式会社BCSは、少子高齢化が進んで労働者不足が深刻になってきている日本社会に必要なサービスを提供しています。
株式会社BCSは、時代の要請もあり、今後ますます利用者数を拡大していくことでしょう。
実際にはたらいた人の口コミは、やりがいを感じるなど、自己の成長に繋がっているという内容が多い傾向にありました。
仕事に対するやりがいについての口コミが多いのは、対面で責任の大きな仕事に触れる機会が多いためだと考えられます。

また、仕事の成果を給与面で評価されるというところは、株式会社BCSの美点であるといえます。
世間一般には、介護や福祉系の仕事は、給与が業務内容に伴ってないというイメージがあります。
株式会社BCSでは、スタッフの努力をきちんと給与に反映させているので、介護福祉系の仕事にマイナスイメージを持っていた方も、入っていきやすい環境です。
この取り組みは一般企業でもなかなかできない素晴らしいこと。
スタッフへのケアもきちんとしている運営姿勢だからこそ、株式会社BCSのスタッフはモチベーションを高く持って業務に携わることができるのでしょうね。

障がいを持った方のケアやサポートには、さまざまな責任が当然あります。
ある時は、そのプレッシャーに悩むこともあるかもしれません。
反面、難しい状況は、自分がもっと成長できるチャンスでもあります。
悩みながらも業務に邁進して、プレッシャーに打ち勝てた時、人は自分の殻を破ることができるものです。
株式会社BCSは、自分自身の成長を望む方にとって、最適な職場環境だと言えるでしょう。

BCS会社概要

商号
株式会社BCS(公式サイトへ)
設立
2013年7月
所在地
東京都中野区中野2-29-15 サンハイツ中野504
社員数
36名(2014年10月1日現在)
ホワイト企業調査団

ブラック企業問題で騒がれる昨今、ホワイト企業に憧れるライター達によって結成された企業調査団。本当に働きやすい職場を求めて、日夜求職者が求める情報を収集しており、メンバーの中には、そのまま取材先に就職してしまおうと考えている者までいる。