はじめに

シェアハウスって?

最近、若い男女を中心に人気を集めている「シェアハウス」。テレビでもシェアハウスを舞台にした番組があったり、周りでも住んでいる、という人をよく見かけるようになりましたよね。
シェアハウスでは一般的に、数人~数十人の入居者が共同生活をしています。それぞれ個別の部屋とは別に、広々としたキッチンやリビング、浴室やトイレなど共有のスペースがあります。

中には、シアタールームやフィットネススタジオ、楽器演奏が可能な防音室がある物件なんかもあるようです。
一人暮らしには孤独や不安がつきものですが、お家に帰ったら「おかえり」と言ってくれるシェアメイトがいるっていいですよね! ここで出会って友達になったり、恋人ができたり、結婚した! なんて人も増えているようです。

シェアハウスの魅力

シェアハウスの魅力はなんといっても、その「料金の安さ」と「手軽さ」。
アパートなど通常の賃貸物件に比べて賃料が安い、初期費用がかからない、転居が簡単、1ヶ月単位で入居できる、保証人がいらない……などなど、魅力的な条件がそろっています。これなら、アルバイトをしている人や、非正規雇用の人でも住みやすいですよね。

女性向けに内装やインテリアに凝っている物件や、スポーツなどの趣味やビジネス、シングルマザー向けに特化した物件もあるので、自分にぴったりのお家が見つかりそうです。
過去には、ルールやモラルを守らない入居者がいたり、古くてメンテナンスが行き届いていない物件があったり、といったことが問題になったこともありました。
しかし、今ではシェアハウスに特化した施工や運営管理、プロパティマネジメントなど総合的なサービスを提供する事業者が増え、そうしたデメリットは少なくなっています。こうした背景も、シェアハウスの人気に拍車をかけているようです。

GOOD SHARESとは?

“GOOD SHARES”は、アヴァンスグループの子会社である「株式会社グッドシェアーズ」が運営する、シェアハウスのオーナー様向けのサービスです。
収益シミュレーション策定から設計・デザイン融資のご相談、土地・建築販売、賃貸サブリースまで、シェアハウス事業に精通したプロがワンストップサービスでサポートしています。

GOOD SHARESの4つの強み

シェアハウスや不動産の知識がなくても大丈夫。GOOD SHARESには、経験豊富なプロによる充実のフォロー体制が整っています。

1.パワーワンストップサービス
オーナー様の収益シミュレーション策定から、設計・デザイン融資のご相談、土地・建築販売、賃貸サブリースまでワンストップサポート。

2.一括借り上げで、サブリース保証
入居集客、賃貸運営・家賃管理、メンテナンスなどの家賃保証で、シェアハウス経営の全てをお引き受け。

3.女性に合ったデザイン設計・建築を実現
シェアハウス建築デザイン・インテリアを女性入居者のニーズ・地域に合わせた緻密な設計、建物つくり。

4.圧倒的な入居集客力で安定収益を実現
ネット集客を中心とした専門チームによる、コストパフォーマンスの高い女性に特化した集客方法で安定した入居率を実現。入居者サービスを向上するため、入居者の仕事や生活に関わる「多業種タイムアップサービス」を提供。

グッドシェアーズの口コミ調査結果

女性専用のシェアハウスを運営し、住みやすさと安全性を重要視してきた株式会社グッドシェアーズ。
では、実際に働いている社員は同社をどのように思っているのでしょうか。調査してきました。

良い口コミ

シェアハウスへの提案でオーナーさんに喜んでもらえるのでやりがいがある

良い物件を紹介するとお礼を言われてうれしい

シェアハウス事業なので、普通ではできない経験ができる

気になる口コミ

良い提案ができるかのプレッシャーがある

覚えることが多いのがつらい

忙しい時は帰りが遅くなることがある

グッドシェアーズの口コミ調査結果

グッドシェアーズでは現在、居住に困っているシングルマザーを救うため、支援団体と提携し、都内全域に支援とサービス付きのシングルマザー専用のシェアハウスを展開しているそうです。シェアハウスを活用した、広域での母子家庭居住支援は、日本初。

こうした取り組みができるのも、シェアハウス事業ならではですね。その分、プレッシャーを感じたり、時には業務量が多くなってしまうこともあるようですが、社会に貢献できるやりがいのある仕事のようです。

まとめ

現在、貧困の差が開きつつあると言われている日本。非正規雇用の人やシングルマザーが個人でアパートやマンションを借りて暮らすのは、金銭的にも精神的にも厳しくなっています。

そんな中、シェアハウスという選択肢があるのは心強いですよね。お金の不安や孤独に縛られることなく、若い人や女性たちが輝ける日本であればいいなと思います。
そういう人たちが安心して暮らせるよう、優良なシェアハウスが増えていけば、社会全体にとってもプラスとなるでしょう。グッドシェアーズのシェアハウス事業は、今後ますます、日本全体に普及していってほしいですね。

ホワイト企業調査団
ブラック企業問題で騒がれる昨今、ホワイト企業に憧れるライター達によって結成された企業調査団。本当に働きやすい職場を求めて、日夜求職者が求める情報を収集しており、メンバーの中には、そのまま取材先に就職してしまおうと考えている者までいる。